本文へスキップ

大阪行政相談委員協議会は皆様の身近な相談相手です



TEL.
06-6941-8358 〒540-8533 大阪市中央区大手前4-1-67

総務省近畿管区行政評価局行政相談課内

平成28年度 会議・研修会等

行政相談活動を積極的かつ円滑に推進するため、委員会会議、支部総会及び全体会議を開催して、協議検討しています。
また、研修会を開催して、行政相談活動に必要な知識情報の習得に努めています。その他行政相談委員の情報交流の広場としています。



行政相談委員代表者会議並びに理事会の開催報告

日 時:平成29年3月24日(金)午後2時から
場 所:近畿管区行政評価局会議室


1.行政相談委員代表者会議
議題:
(1)平成28年度の行政相談業務実績について
(2)平成29年度の行事スケジュール

①茂垣局長の挨拶

先ず近畿管区行政評価局主催の代表者会議が開催され、茂垣局長のご挨拶のあと、楠本行政相談課長と吉田首席行政相談官から平成28年度の①行政相談の処理件数、②行政相談懇談会、出前教室、広報活動等の状況、③当協議会との協働の状況等について説明、報告がありました。
また、平成29年度(4月~5月)の主な行事スケジュールとして、各支部総会、代表者会議・理事会(4月28日開催予定)、大阪府内委員全体会議・当協議会総会(5月19日開催予定)が報告されました。

②説明を受けて

③代表者会議の様子



2.大阪行政相談委員協議会理事会
議題:
(1)平成28年度事業報告(案)・決算(案)
(2)平成29年度事業計画(案)・予算(案)
(3)平成29年度第1回理事会開催日程について

代表者会議後に引き続き理事会が開催されました。田毎会長のご挨拶のあと、平成28年度の①各委員会事業の実施状況、②各支部事業である街頭キャンペーン、行政相談懇談会、出前教室等の進捗状況の報告案や決算案について、また平成29年度の事業計画案、予算案について審議しました。
最後に、田毎会長が平成28年度をもって会長を退任されるに伴い、次期会長として白國副会長が選任され次の総会に報告する運びとなりました。

④田毎会長の挨拶

⑤平成28年度をもって退任する山本昭乃委員



出席者:
近畿管区行政評価局 茂垣局長はじめ関係職員
大阪行政相談委員協議会 田毎会長、副会長はじめ理事、監事

報告者 五島



このページの先頭へ

ホームページ運営委員会パソコン勉強会の報告  

と き  平成29年3月13日(月)午後1時~4時
ところ  近畿管区行政評価局会議室

28年度最後の勉強会を迎えました。今までは3人でホームページの編集作業をしていましたが、今年度は五島委員長の指導の元、7人全員が編集作業に加わるという素晴らしい年であったと思います。
各支部において、パワーポイントで啓発や書画カメラでの研修会や報告などにも携わることが出来ました。地相協では、ホームページ、Facebook、Twitterという最新の情報システムを使い、全国、大きくは世界に発信しています。「行政相談とは」を多くの方々に知ってほしいという思いです。

勉強会の様子①

勉強会の様子②



ところがパソコンは、私にとっては未熟なもので、トラブルも多く発生しました。今回は、その一部を紹介します。インターネットに繋いでもネットに繋がりません。メールを見ようとしても送受信エラー。シャットダウンしてもできない。~~の更新をしましょうと常に画面に出る。送受信エラーで、とても不便な思いをしましたのでパソコンを購入したある家電量販店へ持ち込んで調べてもらいましたが解らないので預け、後日ウイルスが二つも入っていると言われ、修理後またフリーズしてしまい、ここでダウン。途中2か月間パソコンは九州の修理工場へ2回も送られたりして、最終すべて交換して、初期化して手元に返ってきました。

勉強会の様子③

結果、教訓として①セキュリティ対策をしておく。②パソコン内の大事なデーターはバックアップしておく。③パソコンの設定などに必要なアドレス、パスワード、アカウントはメモをしておく。④ダウンロードしてソフトを使っての作業も、故障ではもう一度やり直す。⑤パソコンは重くしない。⑥困ったときは、速やかにサポートセンターや、市町村にある無料相談室に行く。

以上これからも色々とトラブルに直面するかもしれませんが諦めずに解決したいです。
本日の勉強会は、トップページのスライドショウの写真の入れ替え手順を学びともに一歩前進しました。皆さんも地相協の活動をご理解ください。そして色んなことに興味をお持ちください。

参加者:五島常武、三田和夫、吉田良平、池田忠司、奥小路了、渡邉美代子

報告者:渡邉美代子

このページの先頭へ



河内第2支部役員会

と き: 平成29年3月13日(月)午後4時~5時
ところ: 太子町 花咲亭

河内第2支部役員会は、4月4日火曜日にプリムローズ大阪で開催される総会に提出する報告案件と議案について審議を行いました。


田毎支部長あいさつ


その結果すべての案件は採択され総会に提出されることになりました。

総会に提出する案件はつぎのとおりです。

報告案件・議案 
(1)平成28年度河内第2支部事業報告及び収支決算報告承認の件
(2)監査報告の件
(3)平成29年度河内第2支部事業計画(案)及び収支予算(案)承認の件
(4)規約改正の件
(5)役員改選の件

役員会では研修委員から研修内容にメリハリをつける為、講師代など予算の年度を超えた枠組みの提案がありました。また役員改選では各市からバランスよく選出する方向で論議されました。


会議の様子

懇親会での鹿野副支部長あいさつ


会議終了後、同会場で懇親会を開催し、忌憚のない意見交換、懇親を深めました。

参加者 
河内第2支部役員 17名 

報告者:ホームページ運営委員会(藤田 毅)


このページの先頭へ

河内第1支部役員会の開催

と き: 平成29年3月9日(木)午後4時~5時
ところ: 枚方市役所 別館4階 第3委員会室


河内第1支部役員会は、4月13日に寝屋川市で開催される総会に提出する報告案件
と議案について審議を行いました。

会議の様子


その結果すべての案件は採択され総会に提出されることになりました。
総会に提出する案件はつぎのとおりです。 
報告案件 
①平成28年度河内第1支部助成金の受領について  
②平成28年度河内第1支部事業報告                     
③平成28年度河内第1支部会計決算・監査報告
議案
①平成29年度河内第1支部事業計画(案)
②平成29年度河内第1支部会計予算(案)
③平成29・30年度河内第1支部役員について
④平成29年度河内第1支部総会について


参加者 
河内第1支部役員 10名
各市事務局員   10名

報告者:ホームページ運営委員会(岡﨑信久)

大阪第1支部 第2回役員会の開催

と き:平成29年3月9日(木)午後3時
ところ:近畿管区行政評価局会議室


大阪行政相談委員協議会 大阪第1支部の役員会にて下記議案を審議しました。

① 平成28年度事業報告案
② 平成28年度決算報告案
③ 役員改選案
④ 平成29年度事業計画案
⑤ 平成29年度会計予算案


 審議の結果、議案は全て承認を得て、4月7日に開催を予定されている大阪第1支部の総会で提案されることになりました。

役員会開会

 冒頭、白國支部長からは4月1日から施行される社会福祉法により地相協の様な団体の組織のガバナンスが問われ、運営の透明性が求められており、地相協もそれに準拠した活動をしなければならない、また行政相談委員がやりがいのある活動ができる提案をする様に提言されました。

白國支部長(左から二人目)挨拶

審議の様子


山本副支部長(左から三人目)挨拶


最後に、3月末で退任される山本昭乃副支部長から挨拶がありました。


出席者 大阪行政相談委員協議会大阪第1支部 役員 16名
    事務局 近畿管区行政評価局 行政相談課 藤田課長補佐

報告者 三田(行政相談委員 淀川区)

このページの先頭へ


平成28年度第2回総務局会議の開催


日 時:平成29年3月3日(金)午後2時
場 所:近畿管区行政評価局 会議室

議 題:
(1)平成28年度事業報告(案)及び収支決算(案)について
(2)平成29年度事業計画(案)及び予算(案)について
(3)その他

3月24日(金)に開催される理事会に付議する議案の素案を検討しました。平成29年度においても引き続き「行動する地相協」、「実践する行政相談委員」をモットーに事業活動を展開することを確認しました。

会議の様子


6委員会から平成28年度の活動報告、平成29年度の活動予定が説明され、それらについて熱心に意見交換を行いました。
平成29年度は行政相談委員の委嘱替えの年でありますので、近畿管区行政評価局が実施する新規委嘱委員に対する新任研修の場をお借りして、大阪行政相談委員協議会においても新任研修を行うことが提案され了承されました。


出席者:
総務局長、各副会長、会計理事、各委員長 計12名
近畿管区行政評価局 行政相談課長、課長補佐 計2名

報告者 五島

このページの先頭へ


泉州支部役員会開催

と き : 平成29年3月2日(木) 午前10時~12時
ところ :和泉市役所 3号館会議室


内容 :平成29年度泉州支部総会に向けて準備
○ 総会に上程する議案について
▽ 1号議案 平成28年度 事業報告 
▽ 2号議案 平成28年度 会計報告と監査報告 
▽ 3号議案 平成29年度 事業計画(案)と予算(案) について内容検討と確認
併せて、地相協各委員会の報告について、それぞれ各委員会メンバーから行うことを確認
○ 平成29年度 役員体制について
役員選考委員会の選考結果報告を受け、新体制を確認し総会で承認を受けることとした。
○ 総会の進行順序・手順・役割分担等について
一応の確認を行い、最終的には次回役員会で決定することとした
○ 役員会と総会及び懇親会について
・ 次回役員会は 4月14日 午後3時から総会に先駆けて開催し、総会の手順や段取り、役割分担を最終確認することとした。
・ 総会は 平成29年度4月14日(金) 午後4時 
和泉市役所 3号館3階 市議会委員会室 
・ 懇親会は 総会終了後午後6時から 
泉大津市内の ホテルきららリゾート関空で開催する
 以上を決定し、各会員に案内を行うこととした。

会議の様子 その①

会議の様子 その②

参加者 泉州支部役員 15名
近畿管区行政評価局 和田さん
事務局 和泉市担当課職員
報告者 池田忠司(岸和田市担当)

このページの先頭へ



近畿管内男女共同参画担当委員研修の開催

と き:平成29年2月22日(水)11時45分~15時45分
ところ:近畿管区行政評価局 会議室


男女共同参画委員会では、男女共同参画に関する相談対応のため制度・施策についての研修を行なうとともに、関連団体等との連携の一つとして近畿管内の担当委員と交流会を行なっています。

昼食懇談会の様子

研修実施前に、昼食懇談会が催され、とても賑やかな雰囲気の中、歓談しながらお弁当をいただきました。出席者の親睦を深めるとてもよい機会となりました。


研修では、近畿管区警察局の方を講師にお招きし、ストーカー事案等の現状と相談対応に関する講演を行っていただきました。本年1月に規制が強化されたストーカー規制法について、ストーカー行為とはどのようなものかや、ストーカー事案とDV事案の違い等、現実の事件を取り扱ったことのある講師ならではの視点をお聴きでき、日頃の行政相談対応でも大変参考となる内容でした。

講演の様子

意見交換会の様子



管内担当委員との意見交換では、それぞれの活動内容や悩み、今後の取組に対する抱負など、建設的な話し合いが行われました。
研修終了後、大阪の委員のみで第4回委員会を開催し、今年度の事業実績の総括や来年度の事業方針等について審議されました。

参加者:近畿管区警察局広域調整部広域調整第一課 久保 様(講師)
近畿管内の男女共同参画担当委員25名
   近畿管区局 茂垣局長、赤土次長、楠本課長、吉田首席、藤田、遠藤、中林、和田

報告者:男女共同参画委員会事務局

このページの先頭へ

第6回相談業務委員会の開催

日 時: 平成29年2月16日(木) 午後4時~
場 所: 近畿管区行政評価局 会議室


大阪地相協主催「暮らしと行政なんでも相談」(昨年11月18日、於:和泉市)のため、
昨春から計5回の委員会が開かれ、様々な検討や作業が行われました。これら今年度の事業を総括するため、今般、第6回目の相談業務委員会が開催されました。
はじめに、「暮らしと行政なんでも相談」を中心とした事業の実施報告が、井上委員長から行われ、関係者及び関係機関のご尽力に対して、あらためて謝意が示されました。
その後、地域による事前広報や当日運営の違い、受付件数の変遷等について意見交換が行われました。
また、平成29年度事業計画及び予算案、今後の課題等についても、それぞれ検討が行われました。

今年度の最終回となりましたが、休んではいられません!次年度に向けての実質的なスタートはこの時点からとなります。
走り続ける相談業務委員会へ、皆様のご支援、ご協力をいただきますよう、よろしくお願いいたします。

委員会の模様①

委員会の模様②



参加者:
○行政相談委員
 井上礼子、足立義昭、冨田 準、寺辻健治、森内一藏、杉山泰敏、
 堀岡良之、池田久雄、山野 勝、土原直美、吉田良平
○事務局(近畿管区行政評価局)
 遠藤
報告者:事務局


このページの先頭へ


ホームページ運営委員会 パソコン勉強会

と き:平成29年2月15日(水)午後1時~午後4時30分
ところ:近畿管区行政評価局会議室

2月の勉強会は(1)Facebook、Twitterの編集(2)年度替わりに伴うホームページの「ページの全面リニューアル」(3)その他パソコン操作技術の質問・回答を予定。まさに、パソコン操作のてんこ盛りです。
各参加者はパソコンに向かって、キーボードを叩き始める。


勉強会の様子①

三田先生は五島先生と相談しながら、次年度ホームページへのページの全面リニューアル作業。渡邊先生はパソコンの不具合から管理しているホームページのデータを消失。復旧に向けて五島先生と悪戦苦闘の様子。「写真がすべて貼りついていない!!」気の遠くなる作業が待ち構えています。


吉田先生はワード、エクセルの文書でテクニック習得に勤しみ、併せてTwitterの編集にも挑戦されています。池田先生はTwitterの編集に加え、Facebookの編集にも範囲を拡大。



勉強会の様子②


勉強会の様子③


藤田先生はスマホとパソコンで内容の見え方が違う。この点について再度、五島先生へ確認されていました。阪上先生はこれまでに習得したパソコン操作技術の更なるブラシュアップに励まれています。

これまで、五島先生を抜きにパソコン勉強会は成り立たない状況です。個人的には「もう少し、お力をお貸しください」と願うばかりです。

参加者:
五島常武、三田和夫、藤田毅、渡邊美代子、池田忠司、吉田良平、
阪上宏平、奥小路了

報告者:奥小路了


このページの先頭へ


大阪行政相談委員協議会泉州支部第3回役員会の開催

日 時: 平成29年1月25日(水) 午後1時30分~午後3時30分
場 所: 和泉市役所 1号館3階会議室

内容
大阪行政相談委員協議会泉州支部(以下「泉州支部」と言う。)では、平成28年度第3回役員会を開催し、次の議案等について協議致しました。
議案 
1 今後の泉州支部運営について
(1) 新役員選考委員選出について
 平成29年度は、行政相談委員の一斉委嘱替えの年に当たり、泉州支部役員の任期  が平成29年3月31日で満了することになります。
 泉州支部では、支部規約第7条第2項により「役員の選出は、選考委員会を設けて行  う。」ことになっているため、役員会において選考委員(5名)を選出致しました
   なお、第1回目の選考委員会は2月6日(月)に開催されることになりました。
(2)平成29年度泉州支部総会の開催について
  平成29年度総会は、行政相談委員一斉委嘱替え等の関係で4月第3週の日時で開催  (予定)することとなり、事前に日時と会場の確保等を行うことになりました。
  そして、次回の役員会において日時、会場、議案等を協議することになりました。
2 その他
(1) 第4回役員会の開催日時(予定)を決めました。
    平成29年3月2日(木)午前10時~12時
 
出席者: 池内支部長はじめ役員14名
なお、近畿管区行政評価局行政相談課長、和泉市職員2名も出席していただきました。
 報告者:泉州支部会計 吉田良平


このページの先頭へ



技術研修とホームページ運営委員会

と き:平成29年1月27日(金)午後1時~5時
ところ:近畿管区行政評価局会議室


◇ 技術研修(午後1時~3時)
ホームページでのFacebook、Twitterの編集方法について、過去数回、学んだ技術の復習を行いました。

技術研修のひとこま

技術研修の様子



しかしながら、学んだとはいえ復習してみると学んだことが記憶から消えていたり、忘れたりしていて悪戦苦闘の連続でした。
学んだことを、日頃、自身のアカウントでFacebookやTwitterの書き込みなどを繰り返し実践して、やっと身につくのではと思い知らされました。

◇ ホームページ運営委員会(午後3時~5時)
(1) 平成28年度決算見込み

経常的な経費以外にプロジェクターや書画カメラを購入済み、今後購入予定としては外付けのハードディスクの購入を予定している。
(2) 平成29年度事業計画・事業予算
一応、引き続き前年度を継続する他に新規に取り組むべき事業について委員会メンバーの意見を聴取。
予算的には、経常的経費を50,000円とすることについて概ね方向づけを行った。

委員会の会議風景

(3) パワーポイント等の操作講習会
実施状況・今後の講習会のあり方など議論した。
(4) 平成29年度組織体制
運営委員会委員長を五島委員から三田委員への交代と五島氏の特別アドバイザーとして引き続き運営委員会に関与していただくことを確認
(5) その他
地相協Facebookに対する投稿の状況について報告

(6)次回勉強会及び運営委員会
勉強会‥…‥2/15(水)午後1時
運営委員会‥4/27(木)午後1時30分 に開催することを決めた

参加者: 五島常武、三田和夫、黒田美子、渡邉美代子、阪上宏平

岡崎信久、角咲子、出原康雄、吉田良平、奥小路了、池田忠司、

行政相談課: 青木克巳調査官

報 告: 池田忠司


このページの先頭へ




大阪第1支部自主研修会

と き: 平成29年1月11日(水)13時30分~15時30分
ところ: 大阪管区気象台大会議室


今年度の大阪第1支部の自主研修会は、大阪管区気象台において業務説明を受講し現業室の見学を行う内容で開催したところ、28人もの参加がありました。
業務説明は気象台の体制、地震や気象予測などについて、それぞれの担当職員からパワーポイントにより丁寧に解説していただいた後に、地震の監視及び天気予報の業務を行う現業室を見学させていただきました。

支部長あいさつ

局長あいさつ



業務説明1

業務説明2



業務説明3

現業室見学



地震については最近でも熊本、鳥取などで大きなものが発生していることから、また、
天気予報については毎日の生活と深くかかわりがあることから、参加者の関心も高かったようで、質問も多く、有意義な研修会となりました。


参加者 
大阪第1支部会員 行政相談委員 26人
近畿管区行政評価局 茂垣局長、藤田
報告者:事務局


このページの先頭へ

第3回男女共同参画委員会・人権擁護委員との交流会の開催

と き:平成28年12月20日(火)午後1時00分~
ところ:大阪合同庁舎第2号館7階 近畿管区行政評価局会議室


今年度、第3回目の男女共同参画委員会が開催されました。会議では、まず委員会に引き続き予定されている人権擁護委員の方との交流会の最終の打合せを行いました。

委員会の審議


また、秋の合同相談所と大阪地相協主催「暮らしと行政なんでも相談」における男女共同参画相談の結果報告及び2月に実施予定の近畿管内担当委員研修については、2月22日に近畿管区行政評価局7階会議室にて、研修(講演)と意見交換を行うこと等について審議されました。

委員会に引き続き、人権擁護委員の方と男女共同参画に関する交流会を行いました。大阪府人権擁護委員連合会から12名の委員にご出席いただき、お互いの活動内容について紹介し、それぞれが受けた事例について概要報告を行いました。

人権擁護委員との交流会

人権擁護委員との交流会


その後、意見交換が活発に行われ、限られた時間でしたが有意義な交流会となりました。

参加者:
大阪府人権擁護委員連合会の皆さま
男女共同参画担当委員
佐古田暁實、石川忠秀、柴谷照子、岩井利春、向井博子、中西惠子、
冨永清子、南淳子、根来とし子

事務局(大阪法務局、近畿管区行政評価局)

報告者:男女共同参画委員会事務局


このページの先頭へ

ホームページ運営委員会 パソコン勉強会

と き:平成28年12月9日(金)午後1時~午後5時
ところ:近畿管区行政評価局会議室


今年最後の勉強会は、編集を行う際の「転送設定」「ホームページのトップ写真入替」
「facebook」を学びました。
参加者は、五島委員長からの説明を聞きながら、用意していただいた操作手順のレジュメを参考に、真剣に取り組みますが、いつものようになかなかうまく手順通りにいきません。
参加者同士でワイワイガヤガヤ話し合ったり、また、五島委員長から一人一人に説明をしていただき、どうにかその折は分かったような気分になります。
しかしその教わった事を忘れないようには、やはり日ごろから、編集練習が必要だと改めて感じたところです。

勉強会の様子①

勉強会の様子②



勉強会の様子③

その後、見出しの編集・写真編集等の操作技法を教わり、最後にあまり時間はありませんでしたがfacebookについて学びました。

次回は平成29年1月27日(金)に決まりました。


参加者:五島常武、三田和夫、奥小路了、藤田毅、渡邊美代子、出原康雄、吉田良平、
    阪上宏平
報告者:阪上宏平



このページの先頭へ


泉州支部 プロジェクター等操作講習会を開催

日 時  平成28年11月29日(火) 午後2時~3時10分
場 所  岸和田市役所 会議室


泉州支部では10月28日に引き続き、第2回プロジェクター等操作講習会を開催しました。

講習会の様子 その1

泉州支部は地域が広いことから、参加者の便宜を図るため、2回に分けて開催し、今回は主に泉州南部の委員が参加しました。

講習会の様子 その2

講習会の様子 その3

ほとんどの参加者がパワーポイントを使ってのプロジェクターを操作するのが初めての方で、実際、触れて操作してみて、何となく理解できた様子でした。

講習会の様子 その4

なかなか1回では、習熟できるものでもなく、講師陣のホームパージ運営委員も時に機器とパソコンの接続や操作方法・手順に戸惑う場面もあり、実際に何回も使ってみなければと感じた講習会でした。講習会場設営やスクリーンなど岸和田市の皆様のご協力をいただきました。
参加者 堺地区、岸和田地区、貝塚地区、泉佐野地区、
泉南地区、岬町地区の行政相談委員 計9名
報告者 岸和田市担当行政相談委員 池田忠司

このページの先頭へ

大阪行政相談委員協議会河内第1支部自主研修会

日時:平成28年11月22日(火)午後1時30分~午後5時
場所:大東市 川村義肢株式会社 2階会議室


今年度の河内第1支部自主研修会は、大東市内にある川村義肢株式会社の会議室を借りて実施しました。
午後1時30分「JR住道駅」に集合してマイクロバスで研修先の川村義肢株式会社に移動しました。
川村義肢株式会社は、義肢・装具の製作、販売における業界最大手の企業として、現在、国内25カ所に支店・営業所等を置く会社で、大東本社(製造フロア)には、年間約150団体(約2500人)を超える事業者・各種団体・学生等が見学に訪れております。

研修会は、はじめに明智支部長、西辻大東市副市長、赤土行政評価局総務部担当次長よりそれぞれ挨拶をいただきました。

明智支部長あいさつ

西辻大東市副市長あいさつ



赤土評価局総務部担当次長あいさつ



前半の研修会は、川村義肢株式会社の施設見学と講演です。
施設見学は3グループに分かれ広報担当者の方の案内で義肢・装具の製造と歴史資料室、ショールームを見学しました。
その後、事業開発本部の岡田裕生氏から「バリアフリー社会について、障害者・介助者の視点から」について講演していただきました。

施設見学

装具等



講演



後半の研修会は、相談事例発表です。寝屋川市の池田隆司委員から「高齢者向け給付金について」・「介護保険制度について」、相談を受けた事例について詳しく報告がありました。その後、赤土次長からの講評をいただいて、研修会は終わりました。

事例発表

事例発表会場



集合写真




参加者:
河内第1支部行政相談委員20名、
市担当者14名、
近畿管区行政評価局2名
報告者:
岡﨑信久(大東市)



このページの先頭へ


大阪行政相談委員協議会北摂支部自主研修会

日時:平成28年11月18日(金}13時30分~
場所:池田市役所 7階大会議室

空模様を心配していましたが、当日は暖かく穏やかな小春日和になり、多くの方に集まっていただいて、研修会を開催しました。
はじめに、那須支部長より挨拶、当番市を代表して木田池田市副市長、当番委員を代表して平安委員、続いて、赤土行政評価局総務部担当次長よりそれぞれ挨拶をいただきました。

那須支部長あいさつ

木田池田市副市長あいさつ


平安委員あいさつ

赤土評価局総務部担当次長あいさつ

前半の研修会は、平安委員から三件の相談事例発表です。
委員から、相談を受けた三件の事例について詳しく、熱心に報告がありました。


研修会の様子

道路標示の補修、ゴミの出し方の啓発、国道高架下の照明と身近な相談内容であり、その経過、結果に皆さん真剣に聞き入っておられ大変参考になった様子でした。
その後、赤土次長からの講評をいただいて、前半の研修会は終わりました。

後半は施設見学です。
皆さんにマイクロバス・タクシーにそれぞれ分乗していただいて、五月山の麓にある「小林一三記念館」に向かいました。

「小林一三記念館」では、仙海義之学芸課長の案内で、小林一三が残した多くの業績を、館内を巡りながら丁寧に説明していただきました。
写真、モニター、展示品等にあらためて小林一三が歩んだ道のりに思いをはせる時間でした。


小林一三記念館の庭園


集合写真ダイハツにて


続いて次の施設見学は「ダイハツヒュ-モビリティワールド」です。到着後ダイハツ専用バスに乗り換え5、6分で同じ敷地内にあるコペン組立ラインを見学しました。
ここでは、部品を丁寧に手作業で組み立てるラインと、車にキズとかへこみがないか、雨などで車内の水漏れがないか等の検査ラインがあります。どちらのラインも洗練されたスタッフが一つ一つの工程を手作業で丁寧にされていることに、一同感動した様子です。


続いて、ダイハツヒュ-モビリティワールドに戻り、ガイドさんの案内で、館内の軽自動車の歴史・体験コーナー等を見学して、研修会は終わりました。

その後、懇親会会場に移り皆さんとの親睦を深める楽しい時間をすごしました。

参加者:北摂支部行政相談委員20名
    市・町担当者11名
    評価局2名

報告者:池田市行政相談委員一同


このページの先頭へ

大阪地相協Twitterの操作手順と改善事例の編集方法

と き:平成28年11月11日(金)午後1時~5時
ところ:近畿管区行政評価局会議室


2、3日続いた季節外れの寒さが和らいだ11月11日定例のパソコン勉強会が開かれました。
勉強会はまず、ツイッターの作成です。今年2月の勉強会で作成したはずの自分自身のツイッター画面を開く作業から四苦八苦です。

編集方法を説明する五島委員長

2月以降ツイッターを作成したまま操作しておらず、パスワードやアドレスがわからずログインするのに手間取りました。
五島委員長はじめ参加者で操作を続けるうちに当時の状況を思い出し、何とかツイッターの作成が出来ました。そして大阪地相協のツイッター画面への入り方や編集方法を学びました。編集作業はホームぺ―ジ編集を学習していたので比較的順調にできました。


次に、ホームページ編集の中で囲み記事や「ウェブアート」が使用されている改善事例の編集方法を学びました。
さらに、送付された活動報告書の中で、「ワードに貼り付いている写真の編集方法は?」「縦長の写真を上手に編集するには?」「一段で収まらない長いタイトルの見出しの編集は如何に?」などなど、日頃ホームページの編集を行っているなかで疑問に感じていた点を五島委員長や委員の意見交換で学習しました。

個人指導の様子

ツイッター編集に真剣に取り組む参加者



順調に進んだ勉強会でしたが終了間際になって、メールファイルの保存が上手く出来ない機種が発生し、5時過ぎまでワイワイガヤガヤ時間切れ終了となりました。
パソコンという機器、順調に作動しているときは気分が良いものですが、トラブルになると「なんでやねん」と、どうもイラつく代物です。しかし、論理的に動く機器なのでその理屈を理解し正常に作動させたときの達成感は格別です。
次回は12月9日(金)開催と決まり勉強会を終えました。

参加者:五島常武、阪上宏平、池田忠司、奥小路了、藤田毅

報告者:藤田毅


このページの先頭へ



河内第2支部自主研修会 大ケ塚御坊「顯證寺」拝観と住職講話を開催

日 時 平成28年11月7日(月)午後4時から
場 所 大ケ塚御坊「顯證寺」(南河内郡河南町大字大ケ塚106)


河内第2支部では一段と寒さが増した7日、田毎支部長が住職をされている顯證寺を訪ねました。顯證寺は1573年本願寺第11代顕如上人が大ケ塚に道場を開基したのがはじまり、大ケ塚寺内町の中心で八尾久宝寺の顯證寺の別院という南河内の名刹です。

大ケ塚御坊「顯證寺」本堂


研修会は本堂で開かれ、加茂研修委員(東大阪市)から研修の趣旨説明とあいさつを
受けた後、袈裟姿の田毎支部長が「これが本職、顯證寺住職の姿です」と話し出され、
寺の由来や南河内を南北に流れる石川が自然の要塞として、さらにはその水運を利用して周辺の村々から人が集まって物資集散の町として栄えた大ケ塚寺内町の地理的な条件に
ついて説明を受けました。
その後、お釈迦さんから始まりインド、中国を経て日本に伝わった仏教の講演を受けました。パーラミタ-(波羅密多)が迷いの此岸から悟りの彼岸に渡るということ、聖徳太子らが活躍し蘇我氏と物部氏の争いに蘇我氏が勝利を治めたのち遣隋使、遣唐使を派遣し、仏教が広まり、戦勝のお礼として飛鳥寺、四天王寺、法隆寺等々多くの寺が建立されていったことなど興味深いお話でした。
最後に本堂を見学、本尊の阿弥陀如来像(高さ76㎝、春日仏師の作)や鮮やかな天井画、欄間彫刻など本堂を田毎住職の説明を受け見学しました。

加茂研修委員のあいさつ

講話中の田毎住職


研修会の後、花さき亭に会場を移し懇親会を開きました。懇親会には研修会に引き続き
茂垣局長、藤田課長補佐の出席をいただきました。
田毎会長、茂垣局長の挨拶に続き白木副支部長の乾杯で始まりました。
懇親会は、仏教が聖徳太子を中心に八尾の太子堂、久宝寺御坊、富田林市寺内町など
南・中河内が舞台だったため、地元の話題に大いに盛り上がりました。
温かい料理と、燗酒で冷えた体も温まり和やかなうちに鹿野副支部長の閉会のあいさつでお開きになりました。

茂垣局長あいさつ

田毎支部長あいさつ


参加者
河内第2支部 行政相談委員 19名
近畿管区行政評価局  茂垣局長 、藤田課長補佐 

報告者
松原市 藤田 毅



このページの先頭へ


泉州支部 プロジェクター等操作講習会を開催

日 時  平成28年10月28日(金)午後2時~3時20分
場 所  堺市総合福祉会館 会議室


 昨年度作成した行政相談PRのCD「困りごとはないですか?」の利用普及のため、今年度ホームページ運営委員会はプロジェクター等の機器を購入して各支部で機器の操作講習会を行う取り組みを始めました。


CD「困りごとはないですか?」を見ながら説明を聞く

書画カメラの接続と操作を覚える

泉州支部では委員の便宜を図るため開催日を変えて、会場も北部(堺会場)と南部(岸和田会場)の2ヶ所を設定しました。10月28日(金)午後、堺会場に7名の委員が集まって講習会を開催しました。
 参加者は、初めにホームページ(HP)運営委員から講習会開催の趣旨を聞き、そのあとHP運営委員が行うパソコンとプロジェクターとの接続、機器操作の見本を見て操作手順の習得に努めました。


二人で確かめ合いながら機器を操作

一人ひとり順番にパソコンを操作してCD「困りごとはないですか?」のプロジェクター投影を行いました。やりだしてみるとすぐ機器に慣れてスムーズに操作できるようになりました。参加人数が7名と少ない人数であったことも幸いして、順番を気遣ったり、遠慮することもなく皆さん気軽に機器操作の練習に取り組むことができました。

一人づつ順番に操作を行う

一通りやってみて、実際に懇談会など人前で行う場面を想定して、原稿の読み方について意見を交換しあう委員もいました。同様に書画カメラの操作についても、会合ではこちらの方が利用する度合いが高いなどと言いながら機器の操作に熱心に取り組みました。
次回は11月29日(火)に岸和田市役所の会議室をお借りして実施する予定です。

〔参加者〕堺地区、高石地区、和泉地区、岸和田地区の各地区行政相談委員 7名

〔報告者〕堺市堺区担当行政相談委員 出原 康雄

このページの先頭へ


大阪第1支部 書画カメラ・パワーポイント等の操作講習会の開催

日 時 平成28年10月25日(火)午後2時
場 所 近畿管区行政評価局会議室

大阪行政相談委員協議会の行政相談委員が出前講座・行政相談懇談会等に使用できるように独自の書画カメラ・プロジェクターを購入しました。

講習会の様子

大阪第1支部の講習会は広報委員、ホームページ運営委員が協働して開催し参加者11名でありました。講師は、ホームページ運営委員等(三田・奥小路・五島の3名)が務めました。


先ずはパワーポイントの操作をするのに、パソコンとプロジェクターの接続を解説資料にしたがい参加者にも実地に学んでいただきました。また、接続後はホームページ運営委員会が昨年制作した行政相談PR用のパワーポイント「困りごとはないですか?」を使い操作を練習しました。

プロジェクターの映り具合は

説明に聞き入る



パワーポイント操作の後は、書画カメラとプロジェクターの接続の練習をし、行政相談のPR写真や冊子を映しだす操作の練習を行いました。

書画カメラの前で説明

書画カメラを調整して



操作練習の後、参加者に感想を聞きました。「少し操作に慣れた」「書画カメラは使いやすい。初心者に向いている」「書画カメラに映しだす資料は自分でも作れそうだ」「操作を忘れないように、また講習会を開いて欲しい」等の声がありました。
今回の講習会では「見て、さわり、動かす」のが初めての参加者ばかりでありましたが、書画カメラやパワーポイントに少し慣れたようでありました。
今後、出前教室・行政相談懇談会等において行政相談委員が機器を操作し発表する場面が遠からず見ることができると感じました。


参加者:行政相談委員
佐古田暁實、木村啓良、西川睦子、野上俊二、松浦隆行、宮城秀夫
大草 亘
三田和夫、奥小路了、五島常武
NPO法人相談・調査業務関西サポートセンター 吉田良平


報告者:五島常武(ホームページ運営委員)




泉州支部自主研修会 「災害に備えて」を開催

日 時  平成28年10月13日(木) 午前10時~11時30分
場 所  和泉市シティプラザ 3階学習室


本年の泉州支部自主研修会は和泉市公民協働推進室の危機管理担当者を講師に招いて
「災害に備えて」をテーマとして開かれました。

近畿管区行政評価局からお出でいただいた茂垣局長さんからご挨拶をいただいた後、池内支部長の開会挨拶に続いて辻谷研修委員から本年の研修会の趣旨について、遠くない将来に南海トラフ巨大地震や上町断層帯直下型大地震が起きるおそれが大であると伝えられていることから、災害の発生に備えて普段から何を準備しておくべきか、いざという時にどう行動すべきかについて考える研修会を企画したとの説明がありました。

茂垣近畿管区行政評価局長がご挨拶

池内泉州支部長が開会挨拶



研修会は初めに上町断層帯直下型地震や南海トラフ巨大地震で予想される災害規模について講義を受けたあと、グループワークで非常用持ち出しリュックの中身について意見を出し合いました。次に災害時に命の分かれ道となる行動の事例が示され、どちらを採るか二者択一のぎりぎりの選択(クロスロード)の問題で意見交換が行われました。

その例題の一つは、―大地震が発生。自主防災リーダーであるあなたは、余震が続く中、地域住民と一緒に避難を呼びかけている時、一部損壊のマンションに住む一人暮らしの女性が「避難生活はイヤ、私に関わらないで!」と言う。あなたはそれでも避難を呼びかけるか、それとも放置するか―といったようなぎりぎりの判断を問う正解のない問題で、阪神淡路大震災で実際にあったこうした厳しい事例などが問題に出されたので、参加者は真剣に考えさせられました。 
行政評価局の茂垣局長さん、和田さんも研修に参加され、グループワークで全員が活発に意見交換できた有意義な研修会でした。

辻谷研修委員が趣旨説明

地形図で上町断層帯について学ぶ



〔参加者〕
泉州支部委員 21名
近畿管区行政評価局 茂垣局長、同局行政相談課和田評価監視調査官

〔報告者〕
堺市堺区担当行政相談委員 出原 康雄


このページの先頭へ


ホームページ運営委員会 パソコン勉強会

と き : 平成28年10月5日(水) 午後1時~4時
ところ : 近畿管区行政評価局会議室

台風の来襲が予想され午前11時現在警報が発令されている場合は中止することとしていたが、台風の進路が日本海のほうに逸れたので予定通り勉強会を開催しました。

勉強会の風景

助言する五島委員長



今回の勉強会は、ホームページに行政相談週間に各地で開催される「行政なんでも相談」の会場の地図などを掲載する必要がある時、Yahooの地図をリンクさせて「地図のURL」を貼り付けることにより、ホームページ閲覧者の利便を図ることができる方法を勉強しました。(実際の掲載例は「ホームページの報告1:行政相談所活動」をご覧下さい)

それぞれ出来具合を見る参加者

さらに、勉強会では、ホームページに多数枚の写真を掲載する方法として、静止画像を貼り付ける方法以外に、フォトモーションの手法を取り入れ、スライドショーで写真を自動的に閲覧者に供することができる方法を学びました。


勉強会の様子 

ホームページビルダー(ホームページ作成のソフト)の技術を駆使して見やすい、親しみが持てるホームページを作りたいとの思いで勉強会を続けています。
これからも、是非、ホームページをご覧ください。


参加者
行政相談委員 : 五島常武、三田和夫、奥小路了、渡邉美代子、阪上宏平、出原康夫、吉田良平、池田 忠司
行政相談課  :  青木 克己調査官

報告者 : 池田 忠司


このページの先頭へ


第2回男女共同参画委員会の開催 

と き:平成28年9月23日(金)午後2時~
ところ:近畿管区行政評価局 会議室


今年度第2回目の男女共同参画委員会が開催されました。
南委員長の開会あいさつに続き、以下の3点について審議が行われました。

委員会開催模様

委員会開催模様



① 人権擁護委員との懇談会の開催
男女共同参画基本計画において行政相談委員同様、相談対応機関として位置づけられている人権擁護委員の方と、過去2回(平成25・26年度)、懇談会を行っています。
今年度は、大阪法務局にもご協力いただき、人権擁護委員の方で、男女共同参画担当委員の指名を受けている方との懇談会を12月に開催することが決定しました。今後、法務局及び人権擁護委員の方々と日程等の打合せを行っていきます。

委員会開催模様

② 近畿管内担当委員意見交換会の開催
今年度は大阪で、2月に開催する方向を確認しました。今後、実施方式等の詳細内容について検討していきます。

③ 合同相談所等における男女共同参画相談の受付
府内3箇所(大阪、堺、東大阪)の一日合同行政相談所と大阪地相協主催「暮らしと行政なんでも相談」において、男女共同参画相談担当として参加するにあたり、各担当委員の分担を審議しました。

参加者:○男女共同参画担当委員7名
南 淳子、向井博子、佐古田暁實、岩井利春
中西惠子、冨永清子、根来とし子
○事務局(楠本、和田)

報告者: 男女共同参画委員会事務局

このページの先頭へ




平成28年度第2回行政相談委員代表者会議並びに第2回理事会の開催

日時:平成28年9月27日(火)午後2時
場所:近畿管区行政評価局会議室

1.第2回行政相談委員代表者会議
 近畿管区行政評価局長 茂垣様のご挨拶の後、先般退任されました内藤総務部長の後任として第一部次長 赤土様が総務部を併任されることが紹介されました。


茂垣局長の挨拶

赤土総務部担当次長




楠本行政相談課長から行政評価局における業務・組織改革の方針等に関する説明がありました。

2.大阪行政相談委員協議会第2回理事会
 代表者会議の後、引き続き理事会が開催されました。


田毎会長の挨拶

会議風景


(1)各委員会事業の進捗状況及び(2)各支部事業の進捗状況の報告があり、(3)全相協総会及び理事会の報告として熊本地震義援金の件、広報啓発資料の購入依頼の件について説明がありました。

報告者 五島

出席者:
近畿管区行政評価局 
茂垣局長、赤土総務部担当次長、除上総務課長、楠本行政相談課長、吉田首席行政相談官、藤田課長補佐、和田調査官

大阪行政相談委員協議会
田毎会長はじめ理事 24名


このページの先頭へ

ホームページ運営委員会 パソコン勉強会

と き:平成28年9月9日(金)午後1時~午後5時
ところ:近畿管区行政評価局会議室


今月のパソコン勉強会は「写真画像の編集」です。
ホームページ上に写真を取り込む際その大きさを変えて編集する技法を学びました。

勉強会の様子

勉強会の様子



通常は写真のサンプル部品を使いますが、そのスタイルを編集することで写真の大きさを変更することができます。
その後、練習用の活動報告書を使って繰り返し編集の練習をしました.
今回も、明るく和気あいあいの雰囲気の中、五島委員長から一人一人に丁寧な説明をしていただいて勉強しています。

参加者:行政相談委員 五島常武、三田和夫、吉田良平、藤田毅、池田忠司、出原康雄、奥小路了、阪上宏平

報告者:阪上宏平

このページの先頭へ

北摂地区行政相談委員ブロック会議および北摂支部臨時総会

日 時: 平成28年8月24日(水) 午後1時30分~午後3時50分
場 所: 高槻市役所 本館2階 全員協議会室


内 容:
○ 北摂地区ブロック会議

近畿管区行政評価局 内藤総務部長の開会挨拶に続き、来賓の濱田剛史高槻市長、開催地を代表して近藤眞道委員からそれぞれ挨拶をいただき、今年度のブロック会議が始まりました。
次に、以下の議題について、近畿管区行政評価局 楠本次郎行政相談課長及び吉田直人首席行政相談官より会議資料に基づいた説明が行われました。
① 行政相談週間の実施について
② 行政相談重点方針の実施状況
③ 行政相談事例、委員意見等紹介


近畿管区行政評価局内藤総務部長の開会挨拶

濱田高槻市長のご挨拶



近藤委員(高槻市担当)のご挨拶

会議中の様子




○ 北摂支部臨時総会
はじめに那須支部長の開会挨拶がありました。これに続いて、今年度の大阪行政相談委員協議会会長表彰があり、当支部からは渡邉達雄委員(吹田市担当)に対して、那須支部長から表彰状が手交されました。

那須支部長の開会挨拶

大阪行政相談委員協議会会長表彰(渡邉達雄委員)




次に、以下の議案について、各担当の委員から説明が行われ、了承されました。
① 支部自主研修会
 平成28年11月18日(金) 小林一三記念館・ダイハツヒューモビリティワールド(池田市)の見学等
② 支部街頭キャンペーン
平成28年10月20日(木) JR高槻駅(高槻市)

総会中の様子(HP運営委員会による説明)

続いて、今年度、地相協において購入したプロジェクター及び書画カメラと昨年度作成したCD(パワーポイント)について、ホームページ運営委員会から紹介と活用依頼が行われました。
また、各委員会からこれまでの活動報告及び今後の活動予定について説明があり、最後に諏訪副支部長の閉会挨拶により終了しました。


参加者:
北摂支部行政相談委員 23名
各市町担当職員 10名(9市町)
近畿管区行政評価局職員 7名

報告者:事務局


このページの先頭へ


ブロック会議と河内第2支部臨時総会の開催

ブロック会議・支部臨時総会に先立ち、午前12時30分から役員会を開催し、支部臨時総会の審議事項や書画カメラ・プロジェクター等の確認を行い、ブロック会議・支部総会を開催しました。

1、ブロック会議
日 時 平成28年8月26日(金)午後1時30分~2時30分
会 場 羽曳野市役所 総合福祉センター3階会議室


ブロック会議は藤田課長補佐の司会で進行し、近畿管区行政評価局 茂垣局長、羽曳野市 北川嗣雄市長からご挨拶をいただいた後、開催市の行政相談委員を代表して葉山昌男委員から歓迎のご挨拶をいただきました。
続いて楠本課長から1)行政相談週間の実施について、2)行政相談重点方針の実施の説明、さらには大規模災害発生時の対応マニュアル→行政相談委員の安否確認、特別行政相談活動の実施についての報告があり、吉田首席相談官からは行政相談事例・委員意見等の紹介、マイナンバーカードのケースについての注意喚起やポケモンGOが社会問題化している事への注意喚起等の説明がありました。


2、河内第2支部臨時総会
日 時 平成28年8月26日(金)午後2時50分~3時30分
会 場 羽曳野市役所 総合福祉センター3階会議室


田毎支部長の挨拶の後、大阪行政相談委員協議会会長表彰の授与が行われ、杉山泰敏氏
(東大阪市)池田久雄氏(大阪狭山市)、阪谷匡亮氏(河内長野市)、松倉正能氏(八尾市)に表彰状が手渡されました。

田毎支部長あいさつ

表彰を受ける杉山泰敏委員


表彰を受ける池田久雄委員


その後、議事に入り以下の点を決定しました。
① 街頭キャンペーン事業について
  北部地域 担当 八尾市、東大阪市、柏原市
  平成28年10月12日(水)午後4時~
  実施場所  近鉄大阪線 八尾駅周辺
  南部地域 担当 藤井寺市、松原市、羽曳野市、富田林市、河内長野市、
          大阪狭山市、河南町、太子町、千早赤阪村
  平成28年10月13日(木)午後4時~
  実施場所  近鉄南大阪線 藤井寺駅周辺
② 河内第2支部自主研修会について
  日 時  平成28年11月7日(月)午後4時15分~
  場 所  南河内の名刹 大ケ塚御坊「顕証寺」拝観
  研修後、「花さき亭」(太子町葉室)にて懇親会
③ 各委員会からの報告事項
  機関紙「あし」の発行、パワーポイント・プロジェクター・書画カメラの操作
  講習会の開催計画のお願い等の報告がありました。

書画カメラの操作説明


出席者  河内第2支部行政相談委員
     河内第2支部各市町村担当職員
     行政評価局

報告者  河内長野市 阪谷匡亮、松原市 藤田 毅 

このページの先頭へ



河内第1地区行政相談委員ブロック会議と支部臨時総会

◎河内第1地区行政相談委員ブロック会議
日 時 平成28年9月7日(水)午後1時30分~2時45分
場 所 守口文化センター 3階 研修室

ブロック会議の開催にあたり、茂垣近畿管区行政評価局長と西端守口市長からご挨拶をいただいた後、開催市の行政相談委員を代表して塚本委員から歓迎のご挨拶をいただきました。

 挨拶する茂垣局長

挨拶する西端守口市長



続いて評価局の楠本相談課長から、10月17日から始まる行政相談週間について、行政相談重点方針の実施状況等の説明がありました。続いて吉田首席行政相談官から行政相談事例や行政相談委員意見の紹介、行政相談情報として「マイナンバーカード」取り扱いの留意事項などの説明がありました。

挨拶する塚本委員

挨拶する明智支部長




◎河内第1支部臨時総会
日 時 平成28年9月7日(水)午後3時~3時45分
場 所 守口文化センター 3階 研修室

表彰を受ける岡﨑委員

臨時総会の様子



川西副支部長の司会で開会し明智支部長の挨拶の後、支部長から、大阪行政相談委員協議会会長表彰の伝達が行われ、大東市の岡﨑委員に表彰状が手渡されました。
その後、議事に入りました。

1.  河内第1支部行政相談PRキャンペーンについて
平成28年10月12日(水)JR四条畷駅周辺で実施

  2.河内第1支部自主研修会について
  
平成28年11月22日(火)大東市で開催                  

3.専決事項について
  3件の議案はすべて承認されました。

参加者 行政相談委員  20名
   各市担当者    8名
   行政評価局         7名      

報告者 岡﨑信久(大東市担当)

このページの先頭へ



ブロック会議(大阪第1地区・大阪第2地区)と大阪第1支部臨時総会開催

① 行政相談委員ブロック会議(大阪第1地区・大阪第2地区)
と き:平成28年8月30日(火)午後2時~午後3時
ところ:大阪合同庁舎第4号館 4階講堂

             写真① 茂垣局長の挨拶

ブロック会議の開催に当たり近畿管区行政評価局茂垣局長様より本年度の行政相談重点方針を念頭に置いた、ご挨拶をいただきました。
続いて、楠本行政相談課長様より10月17日(月)から始まる行政相談週間行事の実施について、行政相談重点方針の実施状況、月例報告の提出等 業務連絡、大規模災害発生時の対応について、それぞれ説明がありました。そのあと、吉田首席行政相談官様より行政相談事例等紹介、行政相談委員意見について、行政相談情報としてマイナンバーカード裏面のQRコード掲載の注意喚起他二点について説明がありました。

写真② ブロック会議の様子

写真③ 楠本課長の説明

写真④吉田首席行政相談官の説明

最後に藤田行政相談課長補佐様から行政相談週間活動実施結果、広報啓発用グッズ等の業務連絡があり会議を終えました。


参加者
行政相談委員 大阪第1地区・大阪第2地区委員 53名
近畿管区行政評価局 職員 9名
大阪市各区職員 20名

② 大阪行政相談委員協議会 大阪第1支部 臨時総会
と き:平成28年8月30日(火)午後3時15分~午後4時15分
ところ:大阪合同庁舎第4号館 4階講堂


ブロック会議に引き続き、山本昭乃副支部長の司会進行で臨時総会は始まりました。

白國支部長の挨拶

大阪第1支部臨時総会の様子

初めに白國支部長から厳しい状況を交えた改革する旨の挨拶をいただきました。そのあと大阪行政相談委員協議会会長表彰の伝達、白國支部長を議長に以下議案の審議に入りました。
1)顕彰委員の紹介について(山本文雄副支部長より報告)
2)上半期事業報告について(山本文雄副支部長より報告)
3)下半期事業実施予定について(各委員会委員より報告)

すべて承認されました。
最後に白國支部長の叙勲受章を祝う会について報告があり、冨田副支部長の閉会の辞で臨時総会を終えました。

藤岡晴美委員:地相協会長表彰

大草 亘委員:総務大臣表彰記念品贈呈

石川忠秀委員:管区局長表彰記念品贈呈

山本文雄副支部長の説明

参加者
行政相談委員 大阪第1支部委員 32名
近畿管区行政評価局 職員 3名

報告者 旭区 奥小路了
このページの先頭へ

ブロック会議と泉州支部臨時総会の開催

ブロック会議・支部臨時総会にさきがけ、午後1時30分から役員会を開催し、支部臨時総会の審議事項と進行次第を確認しブロック会議・支部臨時総会を開催しました。

 1 ブロック会議
日 時 平成28年8月29日(月)午後2時~3時10分
場 所 泉大津市役所 3階大会議室

会議の冒頭、近畿管区行政評価局 茂垣局長と泉大津市 伊藤晴彦市長から行政相談委員への熱い期待と今後の活躍を励ますご挨拶をいただいた後、開催市の行政相談委員を代表して池田正義委員から歓迎のご挨拶をいただきました。

① 挨拶する茂垣局長

② 挨拶する伊藤泉大津市長



続いて評価局の楠本課長から、行政相談週間の意義と週間行事の実施計画、重点方針の実施状況の説明と吉田首席相談官から行政相談事例や行政相談委員意見の紹介、行政相談情報として「マイナンバーカード」取り扱いの留意事項などの説明がありました。

 2 泉州支部臨時総会
日 時 平成28年8月29日(月)午後3時20分~4時20分
場 所 泉大津市役所 3階大会議室

池内支部長の挨拶の後、司会から、池内啓二支部長が近畿管区行政評価局長表彰を受けられたことの紹介と大阪行政相談委員協議会会長表彰の伝達が行われ、
柴田 昇氏(堺市北区)、松川多起子氏(堺市美原区)、藤原 省悟氏(和泉市)に表彰状が手渡されました。


③ 挨拶する池内支部長

④ 表彰を受ける柴田昇委員



⑤ 表彰を受ける松川多起子委員

⑥ 表彰を受ける藤原省悟委員



その後、池内支部長を議長に議事に入り以下の点を決定しました

泉州支部自主研修会について
   ・平成28年10月13日(木)午前10時
   ・和泉市シティープラザ
   ・研修内容「自助について」
   ・研修後昼食会で委員交流を行う
②街頭キャンペーンについて
   ・[第1グループ](堺市)
    10月12日(水)10時 泉が丘駅前
   ・[第2グループ](和泉市・泉大津市・高石市・忠岡町)
    10月16日(日)10時 鴨公園(商工フェスティバル会場)
   ・[第3グループ](岸和田市・泉佐野市・貝塚市・熊取町)
    10月23日(日)10時  イオン貝塚
   ・[第4グループ](泉南市・阪南市・岬町・田尻町) 
    10月30日(日)10時  深日漁港(港フェスティバル会場)
③報告事項(地相協各委員会担当委員から)
   ・研修委員会
    平成29年2月に地相協研修会を予定しているが詳細は未定
   ・相談業務委員会
    「暮らしと行政なんでも相談」・・11月18日(金)和泉市コミュニティーセンタ
     ーで開催予定
    泉州支部委員への協力依頼と泉州各市町の後援名義使用の依頼、開催に伴う街頭
    PRの協力について説明
   ・編集委員会
    機関紙「あし」の発行
   ・男女共同参画委員会
    委員会の活動状況の報告
   ・ホームページ編集委員会
    10月28日(金)午後2時 堺市総合福祉会館、11月29日(火)午後2時 岸和田
    市役所で、パワーポイント・プロジェクター・書画カメラの操作講習会を開催
    ホームページへのアクセス件数と情報提供のお願い

参加者 
    泉州支部行政相談委員  38名
    泉州各市・各町担当者  13名
    行政評価局        7名   
   
報告者 
    池田忠司(岸和田市担当)






パワーポイント・プロジェクター・書画カメラの操作技術の練習(その2)

と き:平成28年8月19日(金)午後2時~4時
ところ:近畿管区行政評価局会議室

気温37度に迫る猛暑の中、技術習得会が開かれました。
今回の練習は過去2回実施された練習会に参加できなかったメンバー1名に対して、急遽、機会を設けられたものですが、復習を兼ね数名の参加者があり楽しく行われました。

書画カメラの接続



練習はまず、書画カメラの接続方法とその操作方法から始めました。
書画カメラはパソコンに不慣れな委員のみなさんでも、写真等を壁面に映し出して具体的な説明ができるので利用しやすいと考えられます。



つぎに、パワーポイントの操作に移りました。他の委員のパソコンでは順調に操作されており簡単と思いきや、パソコン画面とプロジェクターに映し出される画面が一致せず、右往左往するばかり。


パワーポイントの操作の様子



パソコンとプロジェクターの接続



実はホームぺージ運営委員会発行の「『困りごとはないですか?』プレゼンテーションに当たっての留意事項・操作方法」に②パソコンへの入力設定及び操作手順の項目に、その処理方法が記載されておりました。

五島委員長の指摘で手順通りに行うと問題はすべて解決しました。
支部役員会を8月24日に行う北摂支部、また8月26日に行う河内第2支部の各委員で機材の搬入方法について事務局と調整し練習会を終えました。

参加者:
運営委員 五島常武、阪上宏平、渡邉美代子、吉田良平、藤田毅、
冨田準(大阪第1支部副支部長) 
行政相談課 青木

報告者 藤田毅

このページの先頭へ


河内第1支部役員会の開催

日  時:平成28年8月17日(水) 午後2時~3時
会 場:枚方市役所 特別会議室

議 案:
(1)平成28年度行政相談委員ブロック会議について
(2)河内第1支部臨時総会について


川西副支部長の司会で役員会が開会し、明智支部長のあいさつの後、河野支部長代行の説明で議案審議が行われました。

川西副支部長あいさつ

明智支部長あいさつ

会議では、9月7日に守口市で開催する支部総会に向けて、議案の協議を行い2件の議案は了承されました。
 日程の協議では、10月12日JR四条畷駅周辺での街頭キャンペーンと、11月22日大東市での自主研修会も決まりました

プロジェクター説明

書画カメラ説明


会議の後、各委員会からの報告があり、ホームページ運営委員会からは、行政相談PR用に購入されたプロジェクターと書画カメラの操作説明を行いました。
 プロジェクターで、CD「困りごとはないですか?」を映写して操作方法の説明を行いました。
 また、書画カメラの操作説明では、今回初めて書画カメラを見る方が多く、興味を示す委員は、自ら操作を行い書画カメラの性能を確認されました。

出席者:河内第1支部役員10名、市職員8名、

報告者:ホームページ運営委員 岡﨑信久 
このページの先頭へ


第3回相談業務委員会の開催

日 時: 平成28年8月5日(金) 午後2時~
場 所: 大阪合同庁舎第2号館 9階 共用会議室


今年度の第3回目の相談業務委員会が開催されました。
はじめに、今回「暮らしと行政なんでも相談」の会場となる和泉市コミュニティセンターで催された大阪地相協泉州支部役員会(7月7日)の結果報告が、土原副委員長から行われました。

検討にも熱が入ります!

その後、泉州地区の各市町広報紙への掲載、街頭キャンペーンの実施、相談機関に対する参加依頼の状況などについて、検討されました。
また、街頭キャンペーンに向けた広報委員会との合同委員会を来月に開催することも決められ、11月の開催に向けた準備がまた一歩進んでいます。


参加者:
○行政相談委員
 井上礼子、橋本佳津子、寺辻健治、森内一藏、杉山泰敏、山野 勝、
 土原直美、吉田良平
○事務局(近畿管区行政評価局)
 遠藤

報告者:事務局

このページの先頭へ



平成28年度第1回総務局会議の開催

日時:平成28年8月8日(月)午後2時
場所:近畿管区行政評価局会議室


暑い盛りの毎日でありますが、①大阪地相協の各委員会における事業実施と今後の連携、②各支部における事業の実施状況等を議題として総務局会議を元気に開催しました。
楠本課長の挨拶の後、議題に入りました。9月27日開催予定の理事会に向けての事前協議であります。

那須総務局長の挨拶

楠本行政相談課長の挨拶


委員会からは、平成28年度の「暮らしと行政なんでも相談所」開催(11月18日 和泉市で開催予定)、季刊誌「あし」が間もなく発刊予定であること、パワーポイント・書画カメラを使った発表技術を習得する操作講習会のことなどが報告されました。また、各支部からは街頭キャンペーン、研修会、行政相談懇談会、出前教室などの予定が報告されました。
会議は終始活発な意見交換の場となり有意義なものでありました。

書画カメラの披露と説明

会議の様子


出席者:
行政相談委員 那須総務局長はじめ10名
行政相談課  楠本課長、藤田課長補佐

報告者 五島


このページの先頭へ

大阪第1支部平成28年度第1回役員会の開催

日時:平成28年8月1日(月)午後3時から
場所:近畿管区行政評価局 会議室

冨田準副支部長の司会進行で役員会がスタートしました。白國哲司支部長の議長挨拶のあと、山本文雄副支部長の説明で議案審議が進みました。

写真①白國支部長あいさつ
写真②書画カメラ操作の実演



平成28年度上半期の事業報告、今後の事業実施計画が審議されました。

写真③会議の様子



ホームページ運営委員からパワーポイント、プロジェクター等の操作講習会の開催案の説明がありました。審議の中で広報委員と操作講習会の開催について協働する提案がありました。

出席者:
白國支部長はじめ役員13名
藤田行政相談課長補佐

報告者 五島


このページの先頭へ


プロジェクター・書画カメラ操作習熟練習を実施

と き:平成28年7月21日(木)午後1時~5時
ところ:近畿管区行政評価局 会議室

今回のパソコン勉強会は
1.予めホームページ運営委員会から示された練習課題に沿って各参加者の作った練習用ホームページの出来具合を五島委員長が講評し、編集手法の問題点などを具体に指摘いただき、修正すべき点などを教えていただきました。

五島委員長の講評を聞く参加者


約1年間行ってきたパソコン勉強会で参加者の技量がかなり上達したことを確認し、ホームページの活動報告の編集担当として今までの担当者に加え、新たに、奥小路・阪上・藤田の各運営委員も編集実務に携わることになりました。

2.各支部にお願いすることとしているプロジェクターと書画カメラの操作講習会に向けて、講習会での説明役であるホームページ運営委員が改めて機器のセットアップの手順や操作方法、留意点などを、実際に機器を使って確認しあいました。

機器の使用手順を確認

プロジェクターでの投影状況を確認


各支部ではPRのアイテムであるCD「困りごとはないですか?」を使い、行政相談委員が出前教室や地域懇談会等でこれらの機器を活用いただき、PRに役立てて頂きたいと考えています。

参加者:
○行政相談委員 五島常武、三田和夫、阪上宏平、岡﨑信久、渡邉美代子、黒田美子、奥小路了、天野治、出原康雄、吉田良平、池田忠司
○行政相談課 青木調査官
 
報告者 池田忠司



このページの先頭へ

泉州支部役員会開催


日 時  平成28年7月7日(木) 午後1時30分~3時30分
会 場  和泉市コミュニティセンター1階 小会議室


会議の状況

この日の会議では8月に泉大津市で開催する支部総会に向けての議案と会議進行の役割分担を協議したほか、支部の自主研修会の日程と講義の内容、さらに10月に支部の4地域グループで実施する街頭キャンペーンについて日程等の協議を行ったあと、「暮らしと行政何でも相談所」が和泉市コミュニティセンターでの開催が決まったことの報告と支部委員への協力要請、各市町への広報の協力要請等について協議を行いました。

また行政相談委員が出前教室や地域懇談会等で行政相談PR用のCD「困りごとはないですか?」を使えるように購入されたプロジェクターと書画カメラの操作講習会について、支部では今年度中に2会場で開催することなどを協議しました。

プロジェクター 操作の説明

会議終了後に出席委員に対して、上記の機器を使ってホームページ運営委員がCD「困りごとはないですか?」を映写するなどして操作の方法を説明しました。


出席者:泉州支部役員と、近畿行政評価局行政相談課 和田評価監視調査官

報告者:泉州支部ホームページ委員会委員 出原康雄



このページの先頭へ




第2回相談業務委員会の開催

日 時: 平成28年6月23日(木) 午後2時~
場 所: 近畿管区行政評価局 会議室


今年度の第2回目の相談業務委員会が開催されました。
会議では、今年度の「暮らしと行政なんでも相談」が開催されることになる泉州支部を代表して土原副委員長から、第1回委員会以降、本格的な絞り込みを行った会場選定に関する報告が行われました。

委員会の模様

その結果、第9回となる「暮らしと行政なんでも相談」は、和泉市にある同市コミュニティセンター(1階、大集会室)を会場に、11月18日(金)に開催することが決まりました。

今後、泉州支部の自治体に対する広報依頼、街頭キャンペーンの実施といった事前広報等について、当委員会だけでなく、泉州支部担当の行政相談委員とも連携して検討することし、11月の開催に向けた準備が着実に進められていくことになります。

参加者:
○行政相談委員
冨田 準、足立義昭、井上礼子、森内一藏、堀岡良之、山野 勝、
土原直美、吉田良平
○事務局(近畿管区行政評価局)
遠藤

報告者:事務局

このページの先頭へ


パワーポイント、プロジェクターおよび書画カメラの操作を学習

日時:平成28年6月29日(水)午後1時~
場所:近畿管区行政評価局会議室


パソコン勉強会を開催して、プロジェクターを使いパワーポイントの発表操作、また書画カメラを使い写真やパンフレットを映しだしての発表操作の勉強をしました。

購入したプロジェクター(左側)と書画カメラ(右側)

これは、行政相談委員が地域で行う出前教室、行政相談懇談会において、行政相談活動を視覚に訴え説明する発表技術を習得して、一層効果的なPR活動を展開することにあります。

操作説明書を見ながら

操作手順を確認し合い



今後、大阪府内を6地域に分けて開催される操作講習会においてホームページ運営委員会の委員が講師として活動するための勉強会でありました。
パワーポイントは、昨年度にホームページ運営委員会が2年がかりで制作した「困りごとはないですか?」を使うこととしています。

パワーポイントを操作して

書画カメラを操作して




プロジェクター及び書画カメラの機材は今回購入したもので、プロジェクターは大阪行政相談委員協議会で購入し、書画カメラはNPO法人相談・調査業務関西サポートセンター(理事長 吉田良平氏)から助成金交付を受けて購入しました。

参加者:
○行政相談委員 三田、黒田、渡邉、阪上、出原、池田、吉田、五島
○行政相談課 青木調査官

報告者 五島


このページの先頭へ





第1回男女共同参画委員会の開催

と き:平成28年6月15日(水)午後13時30分~
ところ:近畿管区行政評価局 会議室

今年度初めてとなる男女共同参画委員会が開催されました。
委員会が発足してから、6年目に突入です!

平成28年度の第1回男女共同参画委員会が開催されました。南委員長のあいさつに続き、内閣府主催の「男女共同参画に関する基礎研修及び苦情処理研修」に参加した向井委員から研修内容について、報告がありました。

委員会開催模様


特に全国から集まった参加者との身近な地域における男女共同参画の視点からの意見交換が有意義だったとのことで、参加して本当に良かったとの感想が印象的でした。

さらに、今年度の委員会の運営・活動計画や近畿管区行政評価局が主催する行政相談所への参加について審議されました。

参加者:
南 淳子、佐古田暁實、石川忠秀、柴谷照子、岩井利春、向井博子、中西惠子、冨永清子、根来とし子(以上 男女共同参画委員会委員)
吉田良平(NPO法人相談・調査業務関西サポートセンター)
楠本次郎、和田由未子(以上 行政相談課)

報告者: 男女共同参画委員会事務局


このページの先頭へ


パソコン技術研修とホームページ運営委員会

と き:平成28年6月16日(木)午後1時~5時
ところ:近畿管区行政評価局会議室


パソコン技術研修では

5月の大阪行政相談委員協議会でプロジェクターの購入が認められましたので、プロジェクター本体とレーザーポインター、接続ケーブル、ポインター電池等を購入しました。

①明るい部屋でもくっきり見えるプロジェクターの映像
②購入したプロジェクターの使い方を勉強



今回の技術研修は、プロジェクターの取り扱いについて、パソコンを接続して機能を確認したり、画像を投影してピント合わせ、サイズの調整等、プロジェクターの基本的な取り扱いについて学びました。
今後ホームページ運営委員会メンバー対象にプロジェクターの操作研修を6月中に開催します。


ホームページ運営委員会では

1.検討事項
(1)今後の役割分担について分担表で確認を行いました。
(2)6支部におけるパワーポイント・プロジェクターの操作研修の進め方について審議を行い、プロジェクター操作研修を6月中に開催します。
(3)各支部臨時総会における当運営委員会報告及びお願いについて審議を行いました


運営委員会の様子

プロジェクター操作研修会は、6月29日(水)午後1時からに決まりました。
次回のパソコン勉強会は7月21日(木)に決まりました。
次回のホームページ運営委員会は10月6日(木)に決まりました。


参加者:
パソコン技術研修
五島常武、三田和夫、黒田美子、阪上宏平、渡邉美代子、角咲子、藤田毅、
出原康雄、吉田良平、
ホームページ運営委員会
五島常武、三田和夫、黒田美子、阪上宏平、渡邉美代子、角咲子、藤田毅、
出原康雄、吉田良平、岡﨑信久、
行政相談課 評価監視調査官:青木克己

報告者 岡﨑信久


このページの先頭へ




ホームページ運営委員会 パソコン勉強会

と き : 平成28年6月10日(金) 午後2時~5時
ところ : 近畿管区行政評価局会議室


写真①スマホ画面をみる参加者


今回の研修は予め示された練習課題を題材に、参加者が各自作成した練習ホームページについて、五島委員長が文章配置や写真の大きさ等のレイアウトについてどのように編集するのがふさわしいのか、更にスマホのホームページに反映させた場合の画面のレイアウトについても五島委員長から講評と実践的なアドバイスをいただき参加者の理解を深めました。

写真②勉強会の様子


まだまだ技術が未熟でホームページ作成に不安を抱く参加者に、委員長から「実際にページ作成をしつつ、技術の向上を図る方が早道で、熟達した他の編集委員がサポートするから、編集に関わってほしい」との要請に、技術未熟な参加者も覚悟を新たにした勉強会でした。

写真③練習画面を見て助言する委員長  

勉強会終了後、本年度、大阪地相協予算で認められた「プロジェクター」の機種や機能について、情報と意見交換を行いました。製品の選定にあたっては五島委員長はじめ少数の委員で家電店を訪れ実際の機種を見て検討することとしました。

参加者 : 五島 常武委員長、三田 和夫、奥小路 了、角咲子、渡邉美代子
藤田 毅、阪上 宏平、池田 忠司
特別アドバイザー 吉田 良平、
行政相談課 青木 克己調査官

報告者 : 池田 忠司

このページの先頭へ



平成28年度行政相談委員全体会議、及び
平成28年度大阪行政相談委員協議会総会
日時:平成28年5月20日
   全体会議 午後1時
   総会   午後3時半
場所:ホテル アウィーナ大阪(大阪市天王寺区)

写真1. 全体会議で挨拶する茂垣局長(演壇中央)

1. 平成28年度行政相談委員全体会議
まず、総務大臣のメッセージが伝えられ、主催者を代表して近畿管区行政評価局の茂垣局長様よりご挨拶されました。



その後、来賓として大阪府知事、大阪市長、堺市長のメッセージが代読され、大阪府市長会会長の八尾市長の田中様よりご挨拶されました。

写真②茂垣局長より近畿管区行政評価局長表彰を受ける委員
写真③茂垣局長より近畿管区行政評価局感謝状を受ける委員




そして、茂垣局長様より近畿管区行政評価局長表彰及び近畿管区行政評価局長感謝状が、田毎会長より全国行政相談委員連合協議会会長表彰及び近畿行政相談委員連合協議会会長表彰が各々対象者に授与されました。

写真④田毎会長より全国行政相談委員連合協議会会長表彰を受ける委員
写真⑤田毎会長より近畿行政相談委員連合協議会会長表彰を受ける委員




また、叙勲・褒章、総務大臣表彰の受賞者が披露されました。
次に行政相談課 楠本課長様より平成27年度行政相談業務実績と平成28年度行政相談業務計画の説明をいただきました。
そして、業務相談課の職員が紹介されました。

写真⓺委員に説明する阿部内閣参事官(右端)

最後に、内閣参事官の阿部様より「マイナンバー制度について」のプレゼンテーションがありました。阿部様は内閣府にいてマイナンバー制度の立ち上げから制作に携わっておられ、制作の背景、経過、特徴、課題についてご説明いただきました。


2. 平成28年度大阪行政相談委員協議会総会
藤本理事の司会で総会が開催され、まず田毎(たごと)会長の挨拶がありました。
次に交久瀬(かたくせ)委員を議長に選任して議事の審議に入りました。

写真⑦総会で挨拶する田毎会長(中央)
写真⑧会場に設置された熊本地震義援金募金箱





まず、平成27年度事業報告、収支決算報告、及び会計監査報告がされ、審議の結果承認されました。
次に平成28年度事業計画案と収支予算案が提案され、審議の結果承認されました。

写真⑨会場入り口の受付
写真⑩紹介される職員
















出席者 大阪行政相談委員 116名
    近畿管区行政評価局 職員

報告者 三田 和夫


このページの先頭へ



ホームページ運営委員会 パソコン勉強会

と き:平成28年5月13日(金)午後1時~5時
ところ:近畿管区行政評価局会議室


今回のパソコン勉強会の課題は、巨大ファイル・フォルダの送付方法とぺージ編集です。
去る5月10日に「Ⅾropbox」挿入の特別技術指導が行われた結果、メンバー全員の足並みがそろい、今日はその「Ⅾropbox」を使用して巨大ファイル・フォルダの送付方法を学習する予定でした。

写真①ページ編集の模範演技する五島委員長

しかし、またしてもトラブル発生、先に挿入した3名の「Ⅾropbox」にpublicフォルダが見当たらず作業が中断。五島委員長を中心に悪戦苦闘するも解決せず、原因究明は持ち越しになりました。


ページ編集の課題では各自で編集したページについて五島委員長から講評をいただき、注意点・改善点を学びました。特に写真の配置と説明見出しについてスマートフォンでの見栄えに注意する必要があるとのことでした。パソコン画面では問題なく映っているため見落としてしまう事案です。

写真②編集作業が不具合の点検
写真③publicフォルダは何処に 



講評の後、五島委員長からページ編集の模範演技を再度していただき、見出しのレイアウトや色使い、写真挿入などそれぞれ確認しながら理解を深めました。
編集作業が通常通り作動しない機器が発生するなど、パソコン勉強会は一難去ってまた一難といった状態です。五島委員長はじめ参加者全員ワイワイガヤガヤと、しかし確実に技術の向上に努めています。
次回は6月10日開催予定です。


参加者:
五島常武、三田和夫、阪上宏平、渡邉美代子、奥小路了、出原康雄、藤田毅
行政相談課 青木克己
報告者 藤田毅


このページの先頭へ


ホームページ編集技術特別勉強会の実施

と き : 平成28年5月10日(火) 午後2時~5時
ところ : 近畿管区行政評価局会議室


ホームページ運営委員会では、五島委員長を講師にホームページ編集担当者を育成するためパソコン勉強会を行っています。同委員会は、既に、「Dropboxの使い方と活動報告の編集作業」などの勉強会を数回、実施されました。その結果、ホームページ運営委員会のメンバーの皆さんも、前向きに取り組まれ、オンラインストレージのDropboxで共有管理されているホームページ編集練習用「練習2CSS」サイトで練習を重ね、しかも、五島委員長(講師)の迅速かつ、的確な講評、アドバイスにより技術のレベルアップに繋がり、ホームページ運営委員会の今後が楽しみです。 

写真①特別研修会全景 

編集練習用「練習2CSS」サイトを各自が使用するためには、講師のDropboxに入っている「練習2CSS」フォルダを、参加者のDropboxとの間で共有管理することが必要になります。
特別勉強会参加者(2名)は、五島委員長のDropboxとの間で、これまで送信不具合等の理由により「練習2CSS」フォルダがDropboxに共有管理されていませんでしたので、「練習2CSS」サイトによる練習ができない状態にありました。
本日のホームページ編集技術特別勉強会「Dropboxを使ってサイトを作成する方法」は、五島委員長の特別な配慮で特別勉強会参加者が集中的な指導を受けることになりました。


写真②特別勉強会参加者の集中指導風景

五島委員長は、悪戦苦闘された結果、特別勉強会参加者のDropboxに「練習2CSS」フォルダが共有され、共有管理が図られ、今後は特別勉強会参加者も「練習2CSS」サイトによるホームページ編集の練習が出来ることになりました。五島委員長、ありがとうございました。



写真③希望参加者の復習風景

なお、同勉強会に希望参加した皆さんは、五島委員長が特別勉強会参加者への集中指導に手を取られている間、「練習2CSS」サイトによる編集作業の復習を行いました。
また、特別勉強会後、五島委員長から引き続き本日参加された皆さんに対して①写真画像の名称を半角英数字ですること、②写真画像の名称に空欄を作らないこと、③写真画像の番号の付け方、④レイアウトコンテナの挿入上の注意事項などについて教示がありました。


特別勉強会参加者吉田のつぶやき
ホームページ編集の仲間入り出来た歓び(?)と練習成果の講評に一喜多憂(造語)、
喜寿を迎える者(男)の挑戦!! 脳の活性化は若さと健康保持の一助なり ガンバロー!! (空元気?)
若さと健康保持を欲する者よ パソコン勉強会に集合せよ!!


参加者 : 
講  師 五島 常武
特別勉強会 出原 康雄、吉田 良平
希望参加者 三田 和夫、渡邉 美代子、阪上 宏平
行政相談課 青木 克己調査官

報告者 : 吉田 良平



このページの先頭へ




平成28年度第1回行政相談委員代表者会議・理事会の開催

日時:平成28年4月27日(水)午後2時
場所:近畿管区行政評価局 会議室


1.行政相談委員代表者会議

写真①茂垣局長の挨拶

議題
(1)平成27年度の行政相談業務実績について
(2)平成28年度行政相談重点方針等について
開会にあたり茂垣近畿管区行政評価局長からご挨拶がありました。「顔の見える行政相談委員」の活動として、地域における行政相談懇談会等の開催を一層推進することを語られました。


写真②代表者会議の様子

続いて楠本行政相談課長から熊本地震による地元行政相談委員の被災状況の報告のあと、平成27年度行政相談の実績、委員意見、主な取組状況、平成28年度行政相談重点方針等の説明、報告がありました。


2.大阪行政相談委員協議会理事会

写真③田毎会長の挨拶

議題
(1)平成27年度事業報告及び収支決算報告
(2)平成28年度事業計画(案)及び収支予算(案)
(3)その他



写真④理事会の様子

代表者会議の終了後、引き続き理事会を開会しました。田毎会長の開会挨拶のあと、理事会メンバーの異動が紹介され、続いて5月20日(金)開催される大阪行政相談委員協議会総会に上程する議題等を審議しました。


出席者
◇近畿管区行政評価局
茂垣局長、内藤総務部長、楠本行政相談課長、吉田首席行政相談官、藤田課長補佐、青木調査官
◇大阪行政相談委員協議会
田毎会長はじめ行政相談委員25名

報告者 ホームページ運営委員会 五島



このページの先頭へ

第1回相談業務委員会の開催

日 時: 平成28年4月22日(金) 午後2時~
場 所: 近畿管区行政評価局 会議室

 平成28年度の第1回相談業務委員会が開催されました。
会議の冒頭、長年にわたり委員長及び副委員長の立場で相談業務委員会を牽引されてきた山野委員長から「地元での役回りも多忙であるため、委員長の職務を退かせていただき、後任として井上副委員長に以降の運営をお願いしたい。」旨の発言があり、井上副委員長が新たな委員長に互選されました。


これまでの牽引役、山野前委員長


これに併せて、3名の副委員長(足立委員、杉山委員、土原委員)が指名され、新たな執行体制が確定しました。
また、昨年末で退任された北摂支部の委員(1名)の後任として、同支部から新たに委員2名(寺辻委員、森内委員)が加わることになり、それぞれ自己紹介が行われました。



新たな体制でスタートです


相談業務委員会は、例年、秋に開設している『暮らしと行政なんでも相談所』の企画から当日の運営まで手がけていますが、今年度は、11月に泉州支部内での開設することに決まりました。

今後、泉州支部に所属する山野委員、土原委員、吉田委員を中心に具体的な開催場所を絞り込むための調整を行っていただき、第2回の委員会に向けて話を進めていただくことになりました。

参加者:
○行政相談委員
 足立義昭、井上礼子、橋本佳津子、寺辻健治、森内一藏、堀岡良之、
 山野 勝、土原直美、吉田良平
○事務局(近畿管区行政評価局)
 楠本行政相談課長、遠藤

報告者:事務局



このページの先頭へ

平成28年度 第1回ホームページ運営委員会と技術研修会を開催

日時:平成28年4月21日(木) 
午後1時~3時 技術研修会
午後3時~5時 ホームページ運営委員会
会場:近畿管区行政評価局 会議室

ホームページ運営委員会に先立っていつも通り、午後1時からホームページ(HP)の編集についての技術研修を行いました。

技術研修会


この日は前回の研修会後に復習として、各支部での行事等の報告文を事例にしてHPにアップするための編集を各自自宅で行うよう宿題が出されていました。委員それぞれが編集したHP原稿を実際にHPにアップした際にどのような画面になっているかを順番に検証しました。作成の手順を間違えると実際のHP画面にはズレが出ていたり、不用な空きスペースが生じたりします。五島委員長がこの原因を一つ一つ究明してHP画面を修復する形での勉強を行いました。

HP原稿の編集手順が複雑なため、今後は繰り返し反復練習を行い体に覚えさすことが肝要であるとして引き続き自習することを勧められました。
 
午後3時からホームページ運員会を開催しました。冒頭、4月に赴任された楠本行政相談課長、ホームページ運営委員会担当から他の業務に替わられた遠藤総務係長とその後任の青木調査官から丁重なご挨拶をいただきました。


五島 ホームページ運営委員会委員長挨拶

楠本 行政相談課長ご挨拶



会議では、今年度の役割分担の確認をした後、今後の事業の進め方とその方針について意見を交換しました。

出席者:五島委員長、池田・岡崎・黒田・阪上・角・藤田・三田・渡邉・出原の各委員と
吉田特別アドバイザー

〔報告者〕出原



このページの先頭へ

大阪行政相談委員協議会 北摂支部総会

日 時: 平成28年4月20日(水) 午後2時~
場 所: 近畿管区行政評価局 会議室

北摂支部総会が開催されました。
会議の冒頭に行政相談委員の退任報告(1名)と新任委員(2名)の紹介が行われ、北摂支部の行政相談委員は欠員なしの32名となりました。

支部長の那須委員から開会の挨拶があり、これに続いて、臨席した近畿管区行政評価局の幹部職員紹介、そして同局の茂垣局長による挨拶が行われました。

那須支部長の開会挨拶

茂垣局長の挨拶


次に、同局の担当職員について、内藤総務部長から紹介があり、さらに各市町担当職員の皆様による自己紹介も行われました。
その後、那須支部長の進行により、議案の審議に入りましたが、前年度の事業報告や決算、今年度の事業計画や予算等について、いずれも提案どおりに承認されました。

このうち、前年末に退任された役員(相談業務委員)の後任者選出に当たっては、事故等による欠員の発生を避けるべく、支部規約で認められた範囲で複数の者を置くこととし、1名増となる2名が選出されています。


北摂支部総会(会議中の模様)


各委員会からの活動報告は、前年度活動実績や今年度の活動計画等について発言があり、それぞれの委員会を身近なものとして捉えることができました。
最後に、諏訪副支部長から閉会の挨拶が行われ、総会が終了しました。

参加者:
① 北摂支部行政相談委員 29名(欠席3名)
② 市町行政相談担当職員 10市町(欠席1町)
③ 近畿管区行政評価局 茂垣局長、内藤総務部長、楠本行政相談課長、
吉田首席行政相談官、小松行政相談官 ほか

報告者:事務局



このページの先頭へ

大阪行政相談委員協議会 泉州支部総会

と き:平成28年4月15日(金)午後4時~5時
ところ:うお健ビル3階 会議室
来 賓:
近畿管区行政評価局
局長 茂垣栄一氏、 相談課長 楠本次郎氏、 行政相談官 和田由未子氏
和泉市
市長 辻 宏康氏、市長公室長 森吉 豊氏 
総会は出原康雄委員の司会で始まりました。
最初に池内 啓二支部長の挨拶と引き続き来賓としてご出席いただいた近畿管区行政評価局 茂垣 栄一局長、和泉市 辻 宏康市長からご挨拶をいただいた後、司会者から来賓の紹介を行いました。

写真①総会の模様

総会は支部長を議長に議事が進められ
1号議案 平成27年度 事業報告
2号議案 平成27年度 会計報告・監査報告
3号議案 平成28年度 事業計画(案)・予算(案)
について審議の結果、すべて原案のとおり可決・承認されました。

写真②池内支部長
写真③茂垣局長



その後、地相協の研修・相談業務・広報・編集・男女共同参画・ホームページ運営の各委員会報告の発表があり、特に質問もなく総会は終了となりました。
総会後、同所において懇親会が開催され、各委員の交流と情報交換が和やかな内交わされ無事閉会しました。
 
参加者:
支部相談委員42名中30名出席
泉州支部関係市町の行政職員

報告者:岸和田市 行政相談委員 池田忠司


このページの先頭へ



大阪行政相談委員協議会 河内第2支部 平成28年度総会

と き:平成28年4月13日(水)午後4時~
ところ: ホテル プリムローズ 大阪 (高砂の間)


河内第2支部総会は委員27名(37名中)の出席を得て、白木順一郎副支部長の司会で始まりました。
田毎支部長のあいさつに続き、来賓として、内藤総務部長のあいさつを受けました。
来賓には、藤田課長補佐が紹介されました。

写真①田毎支部長の挨拶

写真②内藤総務部長の挨拶



議事は、田毎支部長が議長を務め、下記の議案が審議されました。
1. 平成27年度事業報告
2. 平成27年度収支決算報告書及び会計監査報告
3. 平成28年度事業計画案
4. 平成28年度収支予算案
審議の結果、すべて上程通りに承認されました。

その他の事項として、田毎支部長よりホームぺージ運営委員会から1点目に委員活動報告の件数が減少している。積極的に報告を挙げて頂きたい。2点目にホームページ運営委員会で作成した「困りごとはないですか?」のCDを使った研修会や懇談会の開催の提案があったとの報告がありました。
それに関連して藤田ホームページ運営委員から、河内第2支部研修会の活動報告のコピーを例に、簡単な写真や記事を載せることで委員相互の活動状況がよくわかり何かと参考になるので、何かあればメールで送っていただきたいとの報告がありました。
また、西村編集委員から『あし』の原稿依頼の報告がありました。
最後に、近畿管区行政評価局藤田課長補佐より全体会議の日程、場所等についての報告
ありました。

写真③懇親会場

総会終了後、懇親会に移り、懇親会には吉田直人首席行政相談官も駆けつけていただきました。
懇親会は内藤総務部長の乾杯で始まり、今秋開催予定の研修会についての要望などざっくばらんな意見交換で、委員間の親睦を大いに図りました。



出席者  行政相談委員 河内第2支部  委員27名 10名欠席
近畿管区行政評価局 内藤総務部長 𠮷田首席行政相談官 藤田課長補佐

報告者  藤田 毅

このページの先頭へ





大阪第二支部役員会・総会

写真①大阪第二支部役員会


平成28年4月12日近畿行政評価局7階会議室に於いて、今年度最初の大阪第二支部の役員会が午後2時40分から3時30分まで行われました。(写真①)

昨年度の事業報告を副支部長の柴谷委員が報告し、続いて、評価局の事業報告を青木第二支部担当の調査官が報告しました。
会計報告、今年度の予算・事業報告・各委員会からの報告を発表して滞りなく終了しました。


写真②柴谷副支部長の司会

写真③春元支部長の挨拶



続いて、午後4時から大阪第二支部総会が行われました。
司会は柴谷副支部長で行われ(写真②)、春元支部長の挨拶(写真③)、御来賓の茂垣局長さま(写真④)と内藤部長さま(写真⑤)からお祝辞を戴きました。次に職員紹介がありました。

写真④茂垣局長さまのご挨拶

写真⑤内藤部長さまのご挨拶



議事に入り、各々の担当委員が昨年度の報告と、今年度の計画や活動を報告して、無事閉会しました。(写真⑥⑦)

写真⑥⑦大阪第二支部総会



                     広報  乾  敦子

このページの先頭へ



ホームページ運営委員会 パソコン勉強会

と き:平成28年4月8日(金)午後1時~5時
ところ:近畿管区行政評価局会議室

新年度第1回目となった今月のパソコン勉強会は、ホームページ作成の実践です。
前回3月11日の作業で、メンバー全員に「Ⅾropbox」が挿入された結果、いつでも各委員は委員それぞれのホームぺージにアクセスし、作業状況を閲覧することが可能になりました。

写真①本日の作業日程を説明する五島委員長

勉強会は、「みなさん、同じ時間帯に頻繁に練習していましたなー」、「みなさんがしっかり練習しておられたから、私も遅れてはならないと頑張りました」、「五島委員長の講評のメールは有り難いですなー?!」といった会話から始まりました。


勉強会では、初めに新年度に向けたページの入れ替え編集手順について学びました。
そしてホームページ作成の実践では、五島委員長から提供された題材をもとにホームページの編集を行いました。

写真②個人レッスン中の五島委員長、岡崎委員

その後、五島委員長からそれぞれの作品の出来栄えについての講評と改善方法の助言を受けました。見出しの文字や、記事のフォントや色使い、写真の配置や説明文の配置方法などなど、まだまだ学ぶべき点がありました。昨年度1年間の指導のお陰で、ホームページの編集が出来るようになったことは凄い成果だと思います。
今年もまた1年間、五島委員長には苦労をお掛けすると思いますがよろしくお願いします。
次回は4月21日開催となりました。

参加者:
五島常武、三田和夫、阪上宏平、池田忠司、奥小路了、岡﨑信久、藤田毅
行政相談課 青木克己

報告者 藤田毅

このページの先頭へ




大阪行政相談委員協議会 大阪第1支部 平成28年度総会

と き:平成28年4月7日(木) 午後3時~4時30分
ところ:大阪合同庁舎第2号館 近畿管区行政評価局 会議室


大阪第1支部総会が春の嵐の中、山本昭乃副支部長の司会進行で開催されました。

写真①総会の様子

まず、白國支部長からの開会の挨拶、引き続いて来賓として出席していただきました近畿管区行政評価局 茂垣局長様からの挨拶がありました。

写真②白國支部長の挨拶
写真③茂垣局長の挨拶




そのあと、同局の楠本相談課長様より担当職員の紹介がありました。
次に、白國支部長が議長に選任され、下記の議案を審議しました。
1.平成27年度 事業報告
2.平成27年度 会計決算報告書及び会計監査報告書
3.平成28年度 事業計画(案)
4.平成28年度 会計予算(案)

審議の結果、すべて上程通りに承認されました。

その他 新に委嘱を受けられた西川委員(都島区)の紹介、編集委員の交代、五島委員からパワーポイント発表研修に関する企画提案について、羽田委員から出前教室での注意点について報告がありました。
終わりに、近畿管区行政評価局 藤田課長補佐様から「行政相談委員の皆様のためのマイナンバー制度Q&A」と題した資料についての説明がありました。

参加者
行政相談委員 大阪第1支部 委員26名(欠席7名)
近畿管区行政評価局 茂垣局長他 担当職員6名

報告者 旭区 行政相談委員 奥小路了


このページの先頭へ

第1回編集委員会の開催

日 時: 平成28年4月4日(月) 午後1時30分~
場 所: 近畿管区行政評価局 会議室

 平成28年度の第1回編集委員会が開催されました。
昨年度、創刊第30号という節目の発行となった大阪行政相談委員協議会機関誌『あし』ですが、今年度、新たなスタートを切るに当たって、編集委員の一人一人も使命感にあふれた表情で会場に集まりました。
はじめに、これまでご活躍いただいた大阪第1支部の西村美也子委員の後任として、新たに同支部から参加していただくことになった松浦隆行委員から自己紹介が行われました。
次に、今号の作業スケジュールについて確認が行われ、例年どおり8月に発刊することに決まりました。
その後、各委員が持ち寄った企画や着想に基づき、掲載内容やページ割りについての検討が行われました。


新たなスタート!神林委員長の挨拶


今後も、昨年度に引き続き、神林委員長及び河野副委員長、矢倉副委員長の体制で委員会の運営が行われます。


活発な意見交換


意見交換時の開放的な雰囲気と校正等の作業時の凜とした空気を併せ持つ編集委員会。第31号の機関誌『あし』も発行に向けて期待が高まります。


参加者:
○行政相談委員
 松浦隆行、藤岡晴美、射馬啓子、神林久子、上田文章、河野順子、
 交久瀬和広、西村誠子、今井藤子、竹中義信
○事務局(近畿管区行政評価局)
 楠本行政相談課長、和田

報告者:事務局



このページの先頭

大阪行政相談委員協議会

〒540-8533
大阪市中央区大手前4-1-67 総務省近畿管区行政評価局行政相談課内

TEL 06-6941-8358
FAX 06-6941-8988