本文へスキップ

大阪行政相談委員協議会は皆様の身近な相談相手です



TEL.
06-6941-8358 〒540-8533 大阪市中央区大手前4-1-67

総務省近畿管区行政評価局行政相談課内

平成28年度 行政相談懇談会


町内会、民生委員協議会、女性会などの代表者や地域の方々との懇談会を開催し、行政相談のPRを行うとともに、行政に関する苦情やご意見・ご要望をお聴きしています。


貝塚市行政相談懇談会

と き:平成29年2月1日(水)13:00〜14:30
ところ:貝塚市民福祉センター 1階会議室


貝塚市では今年度、行政相談懇談会を実施しました。
昨今、観光や労働などで日本に来られる外国の方が増えていますが、外国の方と接する機会の多い「かいづか国際交流協会」の方と懇談の場を設け、行政相談制度のPRとともに、外国の方が困っている現状や問題点などを幅広くお伺いすることができました。
冒頭、近畿管区行政評価局から行政相談制度について、パンフレットを用いて説明した後、ご意見やご要望を伺う段階に移行し、会議室がにわかに白熱しました。

懇談会の様子

皆様からは、「外国人にとっては、行政機関からの漢字を多用した言い回しが難しく、災害などの危機発生時に困る」や、「集合住宅に外国人が入居する場合、近隣トラブルを防ぐため、事前にルールを定めて、そのルールを守るように求めることが必要」等々、14件ほどの貴重なご意見、要望をいただきました。普段は直面することのないご意見等がたくさんあり、とても参考なりました。


参加いただいた皆さまには大変お世話になり、誠にありがとうございました。


参加者  かいづか国際交流協会 6人
貝塚市担当行政相談委員2人
貝塚市役所都市政策部広報交流課職員2人
近畿管区行政評価局行政相談課、首席行政相談官室


報告者: 行政相談課

このページの先頭へ



大阪府高齢者大学校で行政相談懇談会を開催

日 時 平成28年9月14日(水)午後1時〜午後2時
場 所 大阪市教育会館(アネックスパル法円坂)
対象者 「現代社会を考える科」受講生 45名

NPO法人大阪府高齢者大学校(http://osaka-koudai.com/)「現代社会を考える科」のクラスミーティングの時間をお借りして行政相談懇談会を開催しました。

先ずは、行政相談課の藤田課長補佐が行政相談の概要や配付資料について説明した後、大阪行政相談委員協議会制作のパワーポイント「困りごとはないですか?」を使って行政相談活動を説明しました。

行政相談を説明する藤田課長補佐

パワーポイントで説明する五島委員


説明に先立ち、「行政相談」という言葉を聞いたことがあるか挙手をお願いしましたところ、受講生の20%の方が手を挙げていただきました。また、10月の行政相談週間【10月17日(月)〜23日(日)】をPRするとともに、一日合同相談所が開催されることもお知らせしました。

意見・要望等をお聴きしています

行政相談活動の説明が終わった後、受講生皆様から意見・要望、質問をお聴きしました。4名の方々から「行政相談がもっと身近になる方法」、「オレオレ詐欺の防止策」、「電話相談ができる時間帯」、「街灯の設置」、「狭い歩道に掲げられている自転車走行を可とする看板の撤去」等々の意見・要望等がありました。


受講生の皆様には午後のお疲れのところにもかかわらず、熱心に懇談会にご参加いただきました。
大変有意義な行政相談懇談会であったと「現代社会を考える科」のクラスディレクター様からも感想をいただきました。


懇談会の風景


開催に当たり色々とご配慮をいただきましたNPO法人大阪府高齢者大学校の皆様に厚くお礼申し上げます。

出席者:
近畿管区行政評価局
行政相談課 藤田課長補佐 、首席行政相談官室 小松行政相談官
行政相談委員
西村委員(大阪市中央区担当)、吉田委員(堺市東区担当)、五島委員(大阪市旭区担当)

報告者 五島


このページの先頭へ

大阪行政相談委員協議会

〒540-8533
大阪市中央区大手前4-1-67 総務省近畿管区行政評価局行政相談課内

TEL 06-6941-8358
FAX 06-6941-8988