本文へスキップ

大阪行政相談委員協議会は皆様の身近な相談相手です



TEL.
06-6941-8358 〒540-8533 大阪市中央区大手前4-1-67

総務省近畿管区行政評価局行政相談課内

平成29年度 行政相談懇談会

 平成28年度 行政相談懇談会
はこちらからご覧ください

町内会、民生委員協議会、女性会などの代表者や地域の方々との懇談会を開催し、行政相談のPRを行うとともに、行政に関する苦情やご意見・ご要望をお聴きしています。



高石市行政相談懇談会 (清高校区福祉委員会「いきいきサロン」)


日 時: 平成30年2月25日(日) 午前11時00分~
場 所: 高石市清高公民館

2月25日(日曜日)、清高校区福祉委員会の「いきいきサロン」のお時間をお借りして、行政相談懇談会を開催しました。始めに行政相談制度の概要を説明し、これまでに高石市担当の行政相談委員が受け付けた相談事例の内容を紹介しました。また、ご意見やご要望としてどのようなものがあるか、イメージを持って頂くために、昨年度の全国の行政相談で受け付けた意見の例をご紹介しました。

行政相談懇談会の様子


出席者の方に身近な意見もあったようで、うん、うん、とうなずきながら聞いてくださる方もいらっしゃいました。

説明の後の質疑応答では、バス停の乗車位置等についてのご意見や、空き家の問題についてなどのご相談がありました。
この日にお受けしたご相談について、委員から「必ずしも簡単に解決できるご相談ばかりではありませんが、皆さまにお調べした結果等を回答します。」と、懇談会を締めくくりました。

参加者:
 高石市担当行政相談委員2名
 高石市清高校区福祉委員会「いきいきサロン」の出席者約50名
近畿管区行政評価局行政相談課1名

報告者:近畿管区行政評価局行政相談課

このページの先頭



平成29年度生野区行政相談委員と女性のつどいの開催

日 時: 平成30年2月5日(月) 午前10時30分~
場 所: 生野区役所 6階大会議室


 今年度も生野区役所において、生野区行政相談委員と女性のつどいが開催されました。
 生野区担当の石川行政相談委員、生野区各種団体連絡協議会の多田会長、近畿管区行政評価局の角田局長、生野区の山口区長からの挨拶の後、近畿管区行政評価局から行政相談事例の紹介を行いました。

石川行政相談委員の挨拶

行政相談事例の紹介



その後の意見交換会では、紹介した事例について「知らなかったので団体に戻って周知したい」等のご感想や、各種団体で事前に募っていただいたご意見・ご要望を伺いました。

意見交換会の様子①

意見交換会の様子②



ご参加いただきました生野区各種団体の皆様、生野区役所及び大阪市関係行政機関職員の皆様には大変お世話になりありがとうございました。

参加者:
○生野区担当行政相談委員 3名(石川委員、辻本委員、西村委員)
○大阪地相協男女共同参画委員長 岩井委員
○元生野区担当行政相談委員 2名(多賀様、迎田様)
○生野区各種団体連絡協議会 多田会長
○各種団体参加者 18名
○生野区長、副区長、ほか生野区役所職員3名
○大阪市関係行政機関職員 2名
○近畿管区行政評価局職員 5名

報告者:近畿管区行政評価局行政相談課

このページの先頭



松原市職労退職者会と行政相談懇談会を開催

と き  平成30年1月24日(水)午前10時40分~午前11時
ところ 「いよやかの郷」岸和田市牛滝温泉

松原市役所の退職者会が開催された「新春の集い・確定申告等の説明会」に時間をいただき行政相談懇談会を開催しました。
はじめに、行政相談課から用意していただいた「総務省の行政相談」の冊子や啓発物を使い行政相談委員制度について紹介いたしました。
参加者が全員、地方行政に携わっておられた方々ですが、行政相談委員制度を初めて聞いた方が大半でした。
松原市での行政相談委員活動の概要や過去に受けた相談事例等を説明し理解を深めていただきました。


懇談会の様子

「所得税のしくみと確定申告」勉強会の様子




意見交換では、犬の糞公害や国道や府道また市道の路側帯の白線表示が消えており、特に横断歩道や停止線が長期にわたって消えている状況は如何なものかといった意見が出されました。
今後とも、気付かれた意見や要望を気軽に挙げて頂くことをお願いして懇談会を終えました。
参加者 松原市職労退職者会の皆さん 24名
松原市担当行政相談委員 藤田

報告者 藤田


このページの先頭


泉佐野市行政相談懇談会(泉佐野地区保護司会)

日 時: 平成29年12月20日(水) 14:50~15:20
場 所: 泉佐野市社会福祉センター2階会議室


泉佐野市担当行政相談委員が、泉佐野地区保護司会の皆さまと行政相談懇談会を開催しました。
泉佐野地区保護司会の皆さまは定例的に様々な研修を開催されているとのことで、今回はその貴重なお時間をいただき、行政相談制度及び行政相談委員制度についてご紹介しました。

行政相談懇談会の様子 その1

行政相談懇談会の様子 その2

冒頭、司会の方から当局のご紹介をしていただいた後、近畿管区行政評価局から行政相談について、資料を用いて説明し、行政相談で解決した事例等をご紹介しました。参加されていた方からは、当局が取り扱った行政相談の実際の事例について、とても良い取組みですねとおっしゃっていただきました。
当日は、天気が良く過ごしやすい日でした。
ご参加いただきました泉佐野地区保護司会の皆さまには大変お世話になりありがとうございました。
参加者:
 泉佐野市担当行政相談委員1名
 泉佐野地区保護司会の出席者34名
 泉佐野市市長公室人権推進課1名
近畿管区行政評価局行政相談課3名
報告者:近畿管区行政評価局行政相談課

このページの先頭

貝塚市行政相談懇談会(貝塚市老人クラブ連合会)

日 時: 平成29年11月14日(火) 午前10時00分~11時30分
場 所: 貝塚市職員会館1階 多目的室

貝塚市担当行政相談委員が、貝塚市老人クラブ連合会(19名)の皆さまと行政相談懇談会を開催しました。

開会あいさつ


貝塚市の老人クラブは、主に町会単位で、概ね60歳以上の方によって組織されている団体で、社会奉仕活動、教養講座、健康増進事業などの活動を行っておられます。家に閉じこもりがちな高齢者が、社会的に孤立することを防ぎ、身体を動かすスポーツ活動等を通じて健康増進を図ることなどを目的とした事業に取り組まれているそうです。
「老人クラブ連合会」は各町会の老人クラブが連携して活動する際の連絡調整や取りまとめを担当されています。
当日はあいにくの雨でしたが、19名の方がお集まりくださいました。
冒頭、行政相談委員から、日常生活の中で行政(国、大阪府、貝塚市)の決まり事やそれぞれの役割などについて、疑問を抱くこともあると思いますので、それらについて気軽に質問してくださいとのあいさつがあり、懇談会を開会しました。

行政相談懇談会の様子


まずは、近畿管区行政評価局から行政相談制度について、資料を用いて説明し、行政相談で解決した事例をご紹介しました。参加者から「地元地域で老人クラブの活動をしている時には、日常の相談事を聴く場面がよくある。今日、貝塚市に行政相談委員がいることを知ったので、これからは行政相談委員に相談したい。」とおっしゃっていただきました。
また他にも皆さまからご意見やご要望を伺い、後日に回答させていただきますとお約束したものもありました。
参加いただきました老人クラブ連合会の皆さまには大変お世話になりありがとうございました。

参加者:
貝塚市担当行政相談委員2名
貝塚市老人クラブ連合会の出席者19名
貝塚市都市政策部広報交流課1名
近畿管区行政評価局行政相談課3名

報告者:近畿管区行政評価局行政相談課


このページの先頭



大阪府高齢者大学校で行政相談懇談会を開催

日 時 平成29年9月13日(水)午後1時~午後2時
場 所 大阪市教育会館(アネックスパル法円坂)
対象者 「現代社会を考える科」受講生 45名


NPO法人大阪府高齢者大学校(http://osaka-koudai.com/)現代社会を考える科様に時間をいただきまして行政相談懇談会を開催しました。
先ずは、行政相談課の武藤課長補佐が開会の挨拶とともに行政相談の概要について説明しました。五島委員からは大阪行政相談委員協議会制作のパワーポイント「困りごとはないですか?」を使って行政相談委員の活動、相談窓口を説明しました。

行政相談、意見・要望を説明

パワーポイントで説明



10月の行政相談週間【10月16日(月)~22日(日)】をPRするとともに、一日合同相談所を開設することもお知らせしました。
今回の懇談会に先立って受講生の皆様に対し相談、意見・要望に関わる事前アンケートを実施しました。11件の声が寄せられました。記名のある相談等については既に各相談者の皆様に回答済みであり、残り無記名のものについては首席行政相談官室の江南行政相談官から概略を説明しました。


参加の行政相談委員

懇談会の様子



その後、受講生の皆様と意見交換を行い皆様から「旅行業者の供託金」、「行政相談窓口のPR」、「車いすの安全走行」、「右側通行の励行」、「著作権」、「行政相談委員への相談方法」等々に関わる質問、意見・要望がありました。
受講生の皆様には熱心に懇談会にご参加いただきました。また、懇談会進行の節目では皆様から拍手もいただきました。大変有意義な懇談会であったと「現代社会を考える科」のクラスディレクター様からも感想をいただきました。
開催に当たり色々とご配慮をいただきましたNPO法人大阪府高齢者大学校の皆様に厚くお礼申し上げます。

出席者:
近畿管区行政評価局
行政相談課 武藤課長補佐 、黄檗評価監視調査官、殿川係員
首席行政相談官室 江南行政相談官
行政相談委員
西村委員、野上委員(以上大阪市中央区担当)、吉田委員(堺市東区担当)
五島委員(大阪市旭区担当)

報告者:五島


このページの先頭




城東区聖賢地区民生委員児童委員との行政相談懇談会

日 時: 平成29年7月21日(金) 午時7時~午後8時
場 所: 城東区役所
7月21日(金)、城東区聖賢地区民生委員児童委員の皆様を対象として、行政相談懇談会を開催しました。

行政相談制度の説明


まず、近畿管区行政評価局職員から行政相談制度の概要を説明し、行政相談委員が実際に受けた相談や身近な行政相談の例を紹介しました。
その後、民生委員児童委員の皆様との意見交換を行いました。意見交換では、行政相談の利用方法などの質問もいただきました

意見交換


行政相談懇談会に御出席いただいた皆様には、貴重なお時間を頂戴し、誠にありがとうございました。

参加者:
○城東区担当行政相談委員 冨田委員、松浦委員
○城東区聖賢地区民生委員児童委員13名
○近畿管区行政評価局職員

報告者:近畿管区行政評価局行政相談課

このページの先頭


高石市行政相談懇談会(第13区東羽衣小地域ネットワーク活動推進委員会)


日 時: 平成29年6月24日(土) 午前11時00分~
場 所: 高石市東羽衣公民館

6月24日(土曜日)、第13区東羽衣小地域ネットワーク活動推進委員会のサロン会のお時間をお借りして、行政相談懇談会を開催しました。当日は暑かったのですが、43名の方が出席され熱心に聞いてくださいました。

行政相談懇談会の様子①


委員と職員から行政相談制度の概要を説明し、これまでに高石市で受け付けた相談事例の内容を紹介した後、委員が実際に受けた相談をコミカルにアレンジした「寸劇」をご披露しました。

寸劇では、出席者の方に、実際、どのような場面で行政相談が利用されたのかということを知っていただき、一人で悩まずに、ぜひ行政相談委員にお声がけくださいというメッセージをお伝えしています。

寸劇の様子②


懇談会の終了後の質疑応答では、バス路線の廃止についてのお問い合わせや、「冬場の朝、まぶしくて信号機が見えづらい」などのご相談がありました。

この日にお受けしたご相談について、委員から「必ずしも簡単に解決できる相談ばかりではありませんが、皆さまにお調べした結果等を回答します。」と、懇談会を締めくくりました。

参加者:
高石市担当行政相談委員3名
高石市第13区東羽衣小地域ネットワーク活動推進委員会の出席者約43名
近畿管区行政評価局行政相談課2名

報告者:近畿管区行政評価局行政相談課


このページの先頭


平成29年度五条幼稚園行政相談懇談会の開催

日 時: 平成29年5月26日(金) 午前9時15分~
場 所: 大阪市立五条幼稚園 談話室
内 容:
 今年度も五条幼稚園において、保護者安全パトロールの日に行政相談懇談会を開催しました。園長先生、天王寺区担当の松本行政相談委員、鎌田元行政相談委員からの挨拶の後、近畿管区行政評価局から行政相談制度の概要や昨年度に五条幼稚園で受けた相談事例の対応について、保護者の方々に説明させていただきました。説明後の質疑応答では、多くの方々から幼稚園近隣に関する質問等がありました。

松本行政相談委員の挨拶

行政相談懇談会の様子

質疑応答終了後、行政相談委員、保護者の方々、天王寺警察署の職員と近畿管区行政評価局職員が6班に分かれて近隣のパトロールを実施し、パトロール後の報告会で、通園する保護者と園児にとって危険な箇所などを確認しました。

パトロール後の報告会の様子

参加者:
○天王寺区担当行政相談委員 松本委員
○元天王寺区担当行政相談委員 鎌田様
○五条幼稚園職員 園長ほか職員3名
○五条幼稚園園児保護者38名
○天王寺区役所職員1名
○天王寺警察署職員3名
○近畿管区行政評価局課職員
報告者:近畿管区行政評価局行政相談課
このページの先頭


高石市行政相談懇談会(清高地区婦人会)

日 時: 平成29年4月22日(土) 午後2時30分~
場 所: 高石市清高公民館

4月22日(土曜日)、高石市清高地区婦人会総会のお時間をお借りして、行政相談懇談会を開催しました。

行政相談懇談会の様子

まず、高石市担当の行政相談委員と近畿管区行政評価局行政相談課の職員が自己紹介をした後、職員から配付資料に基づき、行政相談制度の概要と、これまでに受け付けた行政相談の事例について説明をさせていただきました。


寸劇の様子

次に、行政相談で、ご相談を受け付ける様子をより身近に感じていただくために、行政相談委員が実際に受けた相談をコミカルにアレンジした「寸劇」を婦人会の皆さまにご観覧いただきました。
寸劇の最後に委員が、「必ずしも簡単に解決できる相談ばかりではありませんが、相談していただければ、相談委員が一緒に考えます。一人で悩まずに、ぜひ行政相談委員にお話してください。」と参加された方々にメッセージをお伝えしました。


懇談会の終了後、高石市の定例行政相談所の開設場所や時間に関するお問い合わせや、「近くの道路で直してほしいところがある」などのご相談がありました。

参加者:
 高石市担当行政相談委員3名
 高石市清高地区婦人会約60名
近畿管区行政評価局行政相談課2名
報告者:近畿管区行政評価局行政相談課



このページの先頭


大阪行政相談委員協議会

〒540-8533
大阪市中央区大手前4-1-67 総務省近畿管区行政評価局行政相談課内

TEL 06-6941-8358
FAX 06-6941-8988



<font color="#000099" size="3">http://osaka-koudai.com/</font>