本文へスキップ

大阪行政相談委員協議会は皆様の身近な相談相手です



TEL.
06-6941-8358 〒540-8533 大阪市中央区大手前4-1-67

総務省近畿管区行政評価局行政相談課内

平成30年度 イベントでのPR

 平成29年度 イベントのPR
はこちらからご覧ください

市区町村が開催するまつり、産業フェア、緑化フェアなどのイベント会場において、啓発チラシ、啓発グッズ(ティッシュ・メモ帳・風船など)を配布しながら、行政相談をPRし周知を行っています。


第26回河内長野市民まつりで行政相談をPRしました

日 時: 平成30年5月13日(日) 午前10時〜午後4時30分
場 所: 赤峰市民広場(河内長野市)

河内長野市の行政相談委員は、河内長野市民まつりにおいて、同市人権協会など関係機関の皆様の協力を得て、ブースを設け行政相談制度のPR活動を行いました。


行政相談ブース前でのPR活動

河内長野市担当行政相談委員




当日はあいにくの雨にもかかわらず、多くの皆様が来場されました。広報ティッシュやメモ帳、風船を多くの方々に配布し、行政相談のPR活動を行いました。
 ご支援いただきました皆様に厚く御礼申し上げます。

参加者:
○河内長野市担当行政相談委員:2名
○河内長野市市民生活部自治協働課
○近畿管区行政評価局

報告者:事務局



このページの先頭へ



第41回東大阪市民ふれあい祭りで行政相談をPR

日 時: 平成30年5月13日(日) 午前9時〜午後1時
場 所: 花園中央公園(東大阪市)

東大阪市の行政相談委員は、東大阪市民ふれあい祭りにおいてブースを設けて行政相談制度のPR活動を行いました。
当日はあいにくの雨となりましたが、多数の方々にご来場いただき、広報ティッシュやメモ帳、風船を配布することができました。


PR活動の様子@

PR活動の様子A




ブースをご提供いただきましたふれあい祭り実行委員会の皆様、ご支援いただきました東大阪市役所の職員様に厚く御礼申し上げます。

参加者:
○東大阪市担当行政相談委員 5名
○東大阪市職員 1名
○近畿管区行政評価局職員 1名

報告者:事務局



このページの先頭へ



堺市「東区民まつり」会場において行政相談委員制度をPR


と き:平成30年5月13日(日)午前10時〜11時30分頃
ところ:東区民まつり会場(主たる会場である初芝体育館:堺市東区野尻町)

堺市東区は、堺市を構成する7つの区のうちの一つで、堺市域の中央東部に位置し、南側は大阪狭山市と接してます。人口は84,841人(平成30年4月1日現在堺市総人口831,858人の約10%)です。
堺市東区は、南海高野線沿線を中心とした昭和初期に計画的に開発・整備された住宅地が広がる一方、農村地域では、古いまち並みやため池などの自然環境が多く残っている地域です。
堺地区行政相談委員会(14名で構成)は、堺市各区で開催される「区民まつり(又はフェスタ)」の会場で、毎年、各区順回り方式で行政相談委員制度のPR活動を実施しています。


まつりの入口

ステージの様子


平成30年度は、あいにく雨に見舞われた堺市東区民まつり(併催東区民健康の集い)会場で行いました。(午後に入って大雨・洪水警報等が出されました。)
会場の初芝体育館(屋根付き)には、ステージが設けられ、歌やアンパンマンショー等が行われ、コーナーとしても模擬店、似顔絵、こどももちつき、福祉団体、野点防災、ステージ、区民健康の集い等々が設けられ、雨にもかかわらず老若男女で賑わいました。

行政相談委員制度のPR活動は、初芝体育館(屋根付き)の玄関及び館内で実施しました。最初に柴田惇子委員の挨拶後、風船を膨らます作業などに取掛り、その後行政相談委員制度に関する広報用グッズ500部(リーフレット、堺地区の行政相談委員名、各区ごとの定例相談日を記載したチラシ、ティシュペーパーをセットにしたもの)を訪れた地域住民に対して配布致しました。


風船を膨らませる作業

広報グッズの配付


行政相談委員制度の周知度が低く、定例相談所にも相談者の来訪も少ないので、このPR活動により、一人でも多くの地域住民の方々が行政相談委員制度を知り、理解していただき、相談所を訪れてくれることを願ってPR活動を終わりました。
ちなみに、この度のPR活動を実施するにあたり、堺市市政情報課職員の方々にたいへんお世話になりましたことを心からお礼申し上げます。

参加者:堺市各区担当行政相談委員 11名
堺市市政情報課職員 4名
近畿管区行政評価局職員1名

報告者:堺市東区担当行政相談委員



このページの先頭へ


吹田産業フェアでPR活動

日 時: 平成30年5月12日(土) 午前11時〜午後1時
場 所: 吹田市役所

今年も、吹田産業フェアで行政相談委員制度をPRしました。
当日は、初夏の陽射しの中、多くの来場客で賑わう会場において、行政相談委員制度のPRを行いました。
吹田産業フェアの会場となっている吹田市役所では、毎週、木曜日に行政相談委員が定例相談所を開催しており、行政相談に興味を持たれた方に相談所をPRすることができました。

吹田産業フェア

行政相談委員がPR


吹田市役所の皆様におかれては、今回もご支援を賜り、御礼申し上げます。

参加者:
○吹田市担当行政相談委員:4名
○吹田市市民部:5名
○近畿管区行政評価局:1名

報告者:近畿管区行政評価局行政相談課



このページの先頭へ



市民フェスティバルでPR

と き:平成30年5月3日(木)午前8時30分〜午後3時30分
ところ:岸和田市中央公園

夜来の雨もやみ、午後からは爽やかな五月晴れの下に市民フェスティバルが開催されました。
フェスティバルにはアドバルーンがあげられ、子どもがよろこぶスーパーマリオなども現れ、フリーマーケットも開かれる中、多くの老若男女が思いおもいに楽しんだイベントでした。

行政相談ブース

大勢の子どもたち



このイベントに行政相談委員も、テントのブースを設営し、特設行政相談所を開設するとともに、風船やティッシュ・メモ帳などのPRアイテムの配付で汗を流しました。

特設相談所

会場の風景

特設相談所では1件の相談が寄せられ、関係先に照会することにし、後刻相談者に連絡する旨の対応を行いました。
ブースに掲載された行政相談事例のパネルに対する質問や定例相談日の問い合わせなど行政相談制度に関心を深めた一日でした。

参加者
 行政相談委員  4名 (南、河野、山本、池田)
 近畿管区行政評価局 1名 (和田)
 岸和田市    3名 (井出、橋本、西野)

報告者
 池田忠司


このページの先頭へ


泉南市ABCまつりにて行政相談をPRしました

と き: 平成30年4月29日(日)午前10時〜
ところ: 泉南市立市民体育館

泉南市ABC委員会が主催する「第20回ABCまつり」が市民体育館で行われ、来場者に対する行政相談の広報活動を行いました。


ABCまつり 開会


体育館入口に行政相談ブースを設置いただき、体育館に出入りする方々に行政相談制度周知用リーフレットや色とりどりの風船、また定例相談の日時などを記載したチラシとティッシュをお渡ししました。



この日は快晴で、各団体の模擬店やステージ出演などで来場者が多く、非常ににぎわっていました。


行政相談ブース

広報活動の様




泉南市市民生活環境部産業観光課の皆様に、今回の広報活動の実施にあたってご協力をいただきました。厚くお礼申し上げます。今後もこのような多くの市民が集う機会でPRできればと思います。

参加者:
泉南市担当行政相談委員 2名
泉南市市民生活環境部産業観光課
近畿管区行政評価局行政相談課

報告者:近畿管区行政評価局行政相談課



このページの先頭へ



関西大学スプリングフェスティバルでPR活動

日 時: 平成30年4月8日(日) 午前10時〜午後3時
場 所: 関西大学千里山キャンパス(吹田市)


今年も、関西大学ホームカミングデーのスプリングフェスティバルで行政相談委員制度をPRしました。

新緑の関大スプリングフェスティバル


当日は、桜が葉桜に変わり、季節外れの
寒風が吹く中でしたが、新緑に囲まれた
キャンパスには、お子さん連れのご家族、卒業生など多数の皆様がフェスティバルに訪れられました。



吹田市担当行政相談委員も、校友会各支部とともにテントブースを設け、来場者にティッシュ、風船を配りながら、行政相談委員制度のPRを行いました。

行政相談ブースでPR


来場者の中には「行政相談?」と興味を
持っていただける方もおられ、来年も引き続き継続して参ります。



NPO法人相談・調査業務関西サポートセンター、吹田市など関係機関・団体の皆様におかれては、ご支援を賜り、御礼申し上げます。

参加者:
○吹田市担当行政相談委員:5名
○NPO法人相談・調査業務関西サポートセンター:4名
○吹田市市民部:4名
○近畿管区行政評価局:3名
報告者:近畿管区行政評価局行政相談課



このページの先頭へ

大阪行政相談委員協議会

〒540-8533
大阪市中央区大手前4-1-67 総務省近畿管区行政評価局行政相談課内

TEL 06-6941-8358
FAX 06-6941-8988